本文へジャンプします。

TOP

ニフクラ利用規約

クラウド トップ>クラウドESS利用規約

ニフクラ ESS利用規約

第1条(利用規約)

  1. 本利用規約は、、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する「ニフクラESS」(以下「本サービス」といいます。)の利用にかかわる一切に適用されます。
  2. 当社がユーザーに通知する本サービスの説明、案内、利用上の注意等(以下「説明等」といいます。)は、名目のいかんにかかわらず本利用規約の一部を構成するものとします。
  3. 当社は、ユーザーの了承を得ることなく本利用規約を随時変更することができるものとします。変更後の本利用規約は、当社が本サービスのホームページ上に掲載した時点より効力が生じるものとします。
  4. 本サービスの利用に関して本利用規約に定めのない事項については、@nifty会員規約(ユーザーが法人の場合は@nifty法人会員規約を含みます。)及びニフクラサービス利用規約(以下、全てを包括して、あるいは個々を「会員規約」といいます。)が適用されるものとし、本利用規約の内容と会員規約の内容が抵触する場合は、本利用規約の内容が優先して適用されるものとします。なお、会員規約における「ニフティ株式会社」は「富士通クラウドテクノロジーズ株式会社」に、「@nifty」は「FJCT」にそれぞれ読み替えるものとします。

第2条(利用契約の成立)

本利用規約を内容とする本サービスに関する当社・ユーザー間の利用契約(以下「利用契約」といいます。)は、ユーザーが当社に対して当社所定の方法により本サービスの利用申込を行い、ニフティがこれを承諾したときに成立するものとします。

第3条(本サービスの利用料金)

  1. ユーザーは、自己に付与されたID及びパスワードの使用・管理に一切の責任を負うものとします。当該ID及びパスワードにより認証された本サービスの利用は、すべてユーザーによる利用とみなします。
  2. ユーザーが本サービスのプラン変更を行う場合、変更後のプランを利用開始した日の属する月(以下「変更月」といいます。)の利用料金は、(1)プラン変更により利用料金が増額となる場合は、変更後のプランの利用料金の金額とし、(2)プラン変更により利用料金が減額となる場合は、変更前のプランの利用料金の金額とします。変更月の翌月以降の利用料金は、変更後の利用料金の金額とします。

第4条(ユーザーの義務)

  1. ユーザーは、本サービスを利用して第三者からのメール配信を請け負い、又は受任してはならないものとします。
  2. ユーザーは、本サービスの利用に当たり、以下に定める電子メール本文作成上の制限及び注意点を遵守するものとします。
    1. ユーザーが本サービスを利用して配信する電子メール本文は、ユーザーの責任において作成するものとします。
    2. ユーザーは、配信する電子メール本文において、次の表示をしてはならないものとします。
      1. 特定商取引に関する法律、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律、割賦販売法、不当景品類及び不当表示防止法その他法令の定めに違反する表示
      2. 犯罪を勧誘または助長するおそれのある表示
      3. 迷惑メールであると判断されるおそれのある単語(わいせつ、暴力、反社会的勢力など)、性別・民族・人種等による差別、その他公序良俗に反する表示
      4. 日本通信販売協会が定める広告に関する自主基準に違反する表示
      5. メール受信者の判断に錯誤を与えるおそれのある表示
      6. 第三者の財産権(知的所有権を含む)の侵害、プライバシーの侵害、誹謗中傷その他、第三者に不利益を与えるおそれのある表示
      7. コンピュータウイルスその他第三者に害悪を加えるおそれのある表示
      8. 前各号に該当する表示を掲載したWebサイトのURLの表示
    3. ユーザーは、配信する電子メール本文に、当該電子メールの配信登録を解除する方法及び当該電子メールについての問い合わせ先情報を表示しなければならないものとします。
  3. ユーザーは、送信元ドメインのSPFレコードの設定を適切に行わなければならないものとします。
  4. ユーザーは、本サービスを利用して送信する電子メールのエラー率3%未満の状態を維持しなければならないものとします。

第5条(利用目的)

  1. 当社がユーザーに対して説明等を通じて示す本サービスの配信性能(以下「表示配信性能」といいます。)は、ある一定の配信条件下における本サービスの配信性能の目安を示したものにすぎず、ニフティは、ユーザーに対して、本サービスが表示配信性能どおりの性能を有することを一切保証するものではありません。
  2. 本サービスは、登録された配信先情報に宛てて電子メールを送信するサービスであり、送信された電子メールが到達することを保証するものではありません。
  3. 本サービスに関する当社の責任については、前各項に定めるほか、ニフクラサービス利用規約第9条に定めるとおりとします。ただし、本サービスはニフクラ品質保証制度(SLA)利用規約の適用対象外とします。

付則

本利用規約は、2013年12月16日より効力を有するものとします。

本利用規約は、2016年10月5日より改定施行します。