本文へジャンプします。

TOP

ニフクラセキュリティ

クラウド トップ>ニフクラのセキュリティ>サービス基盤のセキュリティ対策など

サービス基盤のセキュリティ対策など

当社では、ニフクラを扱うサービス基盤について、さまざまな対策を行っています。多くのお客様に導入いただいた実績、大規模システムの運用ノウハウに裏打ちされた信頼のサービスをご提供いたします。

信頼性を支えるさまざまな対策

ネットワークへの侵入防止対策
ネットワークへの侵入防止対策

ニフクラのサービス管理用ネットワークは、お客様の利用環境のネットワークと分離することで外部からの侵入を防ぎ、ウイルス対策ソフトや不正アクセス検知装置、迷惑メールフィルタなどの技術的な対策を実装することで気密性を高めています。

完全な冗長構成による高いデータ保全性
完全な冗長構成による高いデータ保全性

サーバー、ディスク、ネットワークはすべて完全二重化されています。特にストレージについては、RAID6相当の冗長化を行っています。これによりニフクラのサービスを安定して継続提供し、お客様の情報資産を守っています。

高負荷への万全の対策
高負荷への万全の対策

稼働中の物理サーバーの負荷状況を監視し、ほかのお客様サーバーによって、リソースを大量に消費される場合、ニフクラ内部で自動的にリソースの配置を行い、負荷障害を未然に防止します。

データセンターへの侵入防止対策
データセンターへの侵入防止対策

データセンターは赤外線センサーと監視カメラによる警備で守られており、施設内では生体認証装置など多階層のセキュリティポイントを設け、強固なセキュリティ対策をしています。

災害対策
災害対策

直下型地震が起きても影響を受けにくい強固な地盤にセンターを設置しております。火災対策については、超高感度煙探知機や窒素ガス消火設備の設置、停電対策についても複数系統受電、冗長化したUPS設備設置、自家発電設備を完備しています。

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:平日9:00〜17:45
※携帯電話・PHSからもご利用可能