本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

クラウド トップ>ユーザーガイド>NAS>NASのセッションクリア

NAS:NASのセッションクリア

セッションクリアタイプ「通常」を指定して実行すると、NASのセッションがクリアされます。
NASのセッションクリアを行うと瞬断が発生し、その間NASのステータスはclearing-session(セッションクリア中)となります。

※エラー、認証エラーのNASは、セッションクリアができません。
※セッションクリアタイプ「強制」は、NASが利用できないなどの異常時にご使用ください(セッションクリアを強制的に行うためデータの破損などが発生する可能性がございます)。

ここではセッションクリアタイプ「通常」でNASのセッションクリアを行う手順を説明します。

コントロールパネル

  1. ニフクラNASを表示します。

  2. 左メニューの「NAS」をクリックします。

  3. セッションクリアしたいNASのチェックボックスを選択します。

  4. 「選択したNASの操作」ドロップダウンメニューから「セッションクリア」を選択します。

  5. 「通常」を選択します。

  6. 「セッションクリアする」チェックボックスをオンにします。

  7. 「OK」ボタンをクリックします。
    ダイアログが消え、NASの一覧が表示されます。

  8. NAS一覧画面でNASセッションクリアが完了するまで待ちます。
    NASのステータスは「セッションクリア中」と表示されます。
    NASのステータスが「稼働中」となれば、セッションクリアは完了です。

API

下記パラメーターを指定し、ClearNASSessionAPIを実行します。

NASInstanceIdentifier = mynasinstance
SessionClearType = 0
https://jp-east-1.nas.api.nifcloud.com/
    ?Action=ClearNASSession
    &NASInstanceIdentifier=mynasinstance
    &SessionClearType=0
    &SignatureVersion=2
    &SignatureMethod=HmacSHA256
    &Timestamp=2018-08-28T00%3A00%3A00.000Z
    &AWSAccessKeyId=<Nifty Cloud Access Key ID>
    &Signature=<Signature>

推奨画面サイズ 1024×768 以上