本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

ESS(メール配信):認証情報

SMTPインターフェースのSMTP-AUTHに利用するユーザー名/パスワードは以下の方法で入手可能です。

コントロールパネルから入手する

ダッシュボード上でSMTPインターフェイスの認証情報を表示することができます。
ダッシュボードについてコントロールパネルヘルプをご覧ください。

コントロールパネルヘルプ:ダッシュボード

AccessKey、SecretKeyから計算する。

ユーザー名はAccessKeyです。パスワードはSecretKeyから計算できます。
AccessKeyとSecretKeyの入手方法についてはニフクラAPIページをご覧ください。

ニフクラAPI:認証情報の取得

パスワードの計算方法は以下のサンプルコードを参考にしてください。
<SecretKey>はお持ちのSecretKeyに読み替えてください。

var key = <SecretKey>;
var message = 'SendRawEmail';
var version = 0x02;
var signature = hmac_sha256(message, key);
var signature_ver = concatinate(version, signature);
var smtpPassword = encode_by_base64(signature_ver);

これをJavascriptで記述すると以下のようになります。

secret_key = <SecretKey>;
genSMTPPW(secret_key);
function genSMTPPW(secret_key) {
  var crypto = require('crypto')
    , text = 'SendRawEmail'
    , key = secret_key
    , hash
  hash = crypto.createHmac('sha256', key).update(text).digest('binary');
  var versionInBytes = String.fromCharCode(0x02);
  var signatureAndVer = new String();
  signatureAndVer = versionInBytes + hash;
  var smtpPassword = binary_encode64(signatureAndVer);
  return smtpPassword;
}
function binary_encode64(string) {
  return new Buffer(string, 'binary').toString('base64');
}
function toHex(data) {
  var out = [];
  for (var i = 0; i < data.length; i++) {
    out.push(('0' + data.charCodeAt(i).toString(16)).substr(-2, 2));
  }
  return out.join('');
}

推奨画面サイズ 1024×768 以上