本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

専有エンドポイント:専有エンドポイントFW作成

作成した専有エンドポイントFWグループ内に、下記の設定で専有エンドポイントを作成してみましょう。

専有エンドポイントの接続先サービス com.nifty.cloud.jp-east-2.os
専有エンドポイント名 mydepinstance

専有エンドポイント作成手順

専有エンドポイントを表示します。

左メニューから「専有エンドポイント」を選択します。専有エンドポイントの一覧が表示されます。

専有エンドポイント一覧

左上の「専有エンドポイント作成」をクリックします。ダイアログが立ち上がり、「01 基本設定」タブが表示されます。

「01 基本設定」タブ

「02 基本設定」タブで基本設定情報を入力します。下記を参考に入力してください。
入力が終わったら「確認へ」ボタンをクリックします。

専有エンドポイント名 リージョン内で一意な専有エンドポイントを表す名前です。ここではmydepinstanceと入力します。
ゾーン 専有エンドポイントを作成するゾーンを現在のリージョンで利用可能なものから指定できます。
専有エンドポイントFW 専有エンドポイントに適用する専有エンドポイントFWグループを選択します。ここでは「専有エンドポイントFWグループ作成」で作成した専有エンドポイントFWグループを選択します。
プライベートLAN 専有エンドポイントをプライベートLANに所属させるプライベートLANを指定します。専有エンドポイントに接続するサーバーが所属するプライベートLANを選択してください。
プライベートIPアドレス 専有エンドポイントのプライベートIPアドレスを入力します。
専有エンドポイントの接続先サービス 専有エンドポイントの接続先サービスを選択します。
メモ 専有エンドポイントに対するメモを設定します。専有エンドポイントの用途などをメモしておくことができます。

「02 確認」タブで入力した内容を確認します。
修正が必要であれば、「戻る」ボタンをクリックすることで前のタブに戻ることができます。

「02 確認」タブ

「02 確認」タブの下記に表示されている料金を確認します。問題がなければ「作成する」するボタンをクリックします。

ダイアログが閉じ、専有エンドポイント一覧に新しい専有エンドポイントが表示されます。
専有エンドポイントのステータスが「作成中」から「稼働中」に変化すれば、専有エンドポイントに接続することが可能になります。

推奨画面サイズ 1024×768 以上