本文へジャンプします。

TOP

ニフクライベント/ニュース

お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年3月13日

「付替IPアドレス」「Microsoft Office入りWindowsイメージ」提供開始のお知らせ

本日より「付替IPアドレス」、「Microsoft Office入りWindowsイメージ」の提供を開始いたしました。

IPアドレス付替えサービス

購入したIPアドレスを動的に運用できるサービスです。


Microsoft Office入りWindowsイメージ

あらかじめSPLA(※)に対応した「Microsoft Office」がインストールされたサーバーイメージです。

コントロールパネルからその月の利用ライセンス数を報告するだけで、ライセンスが付与された「Microsoft Office」を利用できます。

ニフティクラウド上で簡単にOffice実行環境を構築でき、サーバーの保守管理やライセンス管理にかかる工数を削減できるため、「Windows Server 2003」のサポート終了を前に、使い慣れたOffice環境をクラウドに移行する際の移行先としても適しています。

  • ※Microsoft Services Provider License Agreement。米国Microsoft Corporationが提供するライセンス体系。「Windows Server 2012」などのソフトウエアを、クラウドサービス事業者などが自社のサービス利用者に提供できる。
HotDetach(ホットデタッチ)

すでに実装済みのホットアタッチ機能に加え、起動中サーバーから接続中の追加ディスクを外す(ホットデタッチ)ことが可能になりました。

これにより、運用中のサービスを止めることなくディスクのメンテナンスが可能になり、運用効率が向上します。

専有サーバー コントロールパネル対応

専有サーバーの操作を、コントロールパネルから行うことが可能になりました。

上記は掲載時点の情報です。最新情報についてはサイト内の各ページにてご確認ださい。