本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > ロードバランサー > マルチロードバランサーの既知の問題はありますか。

マルチロードバランサーの既知の問題はありますか。

バージョンごとに明らかになっている既知の問題
マルチロードバランサーのバージョンごとに判明している既知の問題は以下の通りです。

v1.1
・プロトコル変更により設定変更後の挙動に異常をきたす問題

v1.0
・特定条件下でセッション固定情報が引き継がれなくなる問題
・プロトコル変更により設定変更後の挙動に異常をきたす問題

問題の詳細
プロトコル変更により設定変更後の挙動に異常をきたす問題
 ・対象: v1.0 〜 継続中
 ・条件: 「ポート設定」のプロトコルとして「TCP」または「UDP」を選択して利用していたマルチロードバランサーを、
     設定変更で「TCP」,「UDP」を「HTTP」または「HTTPS」に切り替えた場合
 ・事象: 「サーバー接続」「サーバー切断」「設定変更」「ポート追加」「削除」などのマルチロードバランサーに対する
     変更操作後すぐにマルチロードバランサーへアクセスすると、
     HTTPステータス503のレスポンスをマルチロードバランサーが返却してしまうことがある
 ・対処: 「ポート追加」を利用するかマルチロードバランサーを作成し直すことで、「HTTP」や「HTTPS」での設定を
     新たに作成する

特定条件下でセッション固定情報が引き継がれなくなる問題
 ・対象: v1.0
 ・条件: 「ポート設定」のプロトコルとして「HTTP」または「HTTPS」を選択して利用しており、
     「セッション固定方法」に「ソースIPアドレス」を利用している場合
 ・事象: 「サーバー接続」「サーバー切断」「設定変更」「ポート追加」「削除」などのマルチロードバランサーに
     対する操作により、それまで保持していたセッション固定情報が引き継がれないことがある
 ・対処: 「セッション固定方法」に「Cookie」を利用する

関連情報

マルチロードバランサーのバージョンの確認方法につきましては、以下ページの「基本情報」をご覧ください。
クラウドヘルプ【マルチロードバランサーの一覧】
https://cloud.nifty.com/help/lb_multi/list.htm

ニフクラ FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上