本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > サーバー > VMware Tools / open-vm-tools のアンインストールを行いたい。

VMware Tools / open-vm-tools のアンインストールを行いたい。

本ページでは、VMware Tools / open-vm-tools のインストール状態に応じたアンインストール手順をご紹介いたします。
※アンインストールが完了した状態でサーバーの停止を実行してしまった場合、次回起動時に
 ネットワーク通信が行えない状態となってしまいますので、必ず以下FAQでご紹介している
 VMware Tools あるいは open-vm-tools のインストール手順との組み合わせでご利用ください。

 公式FAQ【VMware Toolsの再インストールを行いたい。】
 https://cloud.nifty.com/cs/catalog/cloud_faq/catalog_130718001352_1.htm
 公式FAQ【open-vm-tools のインストールを行いたい。】
 https://cloud.nifty.com/cs/catalog/cloud_faq/catalog_170310002945_1.htm

■VMware Tools

Red Hat Enterprise Linux / CentOS サーバー


1. VMware Toolsがインストール済であることを確認します。
 # vmware-toolbox-cmd -v

▽参考
公式FAQ【VMware Tools / open-vm-toolsのバージョンを確認したい。】
https://cloud.nifty.com/cs/catalog/cloud_faq/catalog_170213002922_1.htm

2. VMware Toolsのインストール形態を確認します。
以下コマンドの実行結果により、パッケージが検索された場合は、以下3-1. を実行ください。
そうでない場合は3-2. を実行ください。
 # rpm -qa | grep vmware-tools

3. 手順2の実行結果により、3-1, 3-2いずれかを実行します。

3-1. 以下のrpm削除コマンドを立て続けに実行します。
 # rpm -e vmware-tools-esx
 # rpm -e vmware-tools-esx-nox
 # for file in `rpm -qa|grep vmware-tools-esx-kmods`; do
 > rpm -e $file
 > done
 # rpm -e vmware-tools-thinprint
 # rpm -e vmware-tools-hgfs
 # for file in `rpm -qa |grep vmware-tools-plugins`; do
 > rpm -e $file
 > done
 # rpm -e vmware-tools-user
 # rpm -e vmware-tools-services
 # for file in `rpm -qa |grep vmware-tools|grep kmod|grep -v vmci`; do
 > rpm -e $file
 > done
 # for file in `rpm -qa |grep vmware-tools|grep kmod|grep vmci`; do
 > rpm -e $file
 > done
 # for file in `rpm -qa |grep vmware-tools|grep common`; do
 > rpm -e $file
 > done
 # rpm -e vmware-tools-help
 # rpm -e vmware-tools-guestsdk
 # rpm -e vmware-tools-core
 # rpm -e vmware-tools-libraries-x
 # rpm -e vmware-tools-libraries-nox
 # rpm -e vmware-tools-guestlib
 # rpm -e --nodeps vmware-tools-xorg-drv-mouse
 # rpm -e --nodeps vmware-tools-xorg-drv-display
 # rpm -e vmware-tools-foundation

3-2. 以下のVMware Toolsアンインストールコマンドを実行します。
 # vmware-uninstall-tools.pl

4. VMware Toolsが削除されていることを確認します。
 # vmware-toolbox-cmd -v
 -bash: /usr/bin/vmware-toolbox-cmd: そのようなファイルやディレクトリはありません

Ubuntu サーバ


1. VMware Toolsがインストール済であることを確認します。
 # vmware-toolbox-cmd -v

▽参考
公式FAQ【VMware Tools / open-vm-toolsのバージョンを確認したい。】
https://cloud.nifty.com/cs/catalog/cloud_faq/catalog_170213002922_1.htm
2. VMware Toolsのインストール形態を確認します。
以下コマンドの実行結果により、パッケージが検索された場合は、以下3-1. を実行ください。
そうでない場合は3-2. を実行ください。
 # sudo dpkg -l vmware-tools-*

3. 手順2の実行結果により、3-1, 3-2いずれかを実行します。

3-1. 以下コマンドにより、VMware Tools関連パッケージを一律アンインストールします。
 # sudo apt-get remove --purge 'vmware-tools-*'

3-2. 以下のVMware Toolsアンインストールコマンドを実行します。
 # sudo vmware-uninstall-tools.pl

4. VMware Toolsが削除されていることを確認します。
 # vmware-toolbox-cmd -v
 -bash: /usr/bin/vmware-toolbox-cmd: そのようなファイルやディレクトリはありません
■open-vm-tools

Red Hat Enterprise Linux / CentOS サーバー


1. 現在インストール状態のopen-vm-toolsバージョンを確認します。(以下、実行例です)
 # rpm -q open-vm-tools
 open-vm-tools-9.10.2-4.el7.x86_64

2. 以下コマンドにより、open-vm-tools関連パッケージを一律アンインストールします。
 # yum remove open-vm-tools

3. open-vm-toolsが削除されていることを確認します。(何も出力されません)
 # rpm -q open-vm-tools

Ubuntu サーバー


1. 現在インストール状態のopen-vm-toolsバージョンを確認します。
 # sudo dpkg-query -s open-vm-tools

2. 以下コマンドにより、open-vm-tools関連パッケージを一律アンインストールします。
 # sudo apt-get --purge remove open-vm-tools

3. open-vm-toolsが削除されていることを確認します。
 # sudo dpkg-query -s open-vm-tools
 dpkg-query: package 'open-vm-tools' is not installed and no information is available
 Use dpkg --info (= dpkg-deb --info) to examine archive files,
 and dpkg --contents (= dpkg-deb --contents) to list their contents.

関連情報

上述に記載の手順におけるVMware Toolsのアンインストールに失敗する場合は、こちらのVMwareKBもご参照ください。
https://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=2095217
※外部サイトのため、リンク切れの際はご容赦ください。

ニフクラ FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上