本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > ネットワーク > グローバル側のネットワークを「利用しない」に変更する場合に注意点はありますか?

グローバル側のネットワークを「利用しない」に変更する場合に注意点はありますか?

以下の状態で、グローバル側のネットワークを「利用しない」に変更した場合、
プライベート側に設定していた静的IPアドレスがいったん解除されるため、IPアドレスの
再設定が必要となります。

■Linux系OS(CentOS、RHEL、Ubuntu)の場合
 ・想定されるケース1
  グローバル側 :「自動割り当て」によりグローバルIPアドレスを設定している状態
  プライベート側:プライベートLANを利用し、プライベートIPアドレスをOS上で静的に設定している状態

 ・想定されるケース2
  グローバル側 :「付け替えIP」によりグローバルIPアドレスを設定している状態
  プライベート側:プライベートLANを利用し、プライベートIPアドレスをOS上で静的に設定している状態

 ※注意
  ・上記の状態に該当する場合、プライベート側をDHCPで設定しておりませんので、ネットワーク構成変更にて
   「指定あり(空白)」を選択することはできません。
  ・グローバル側を「利用しない」、プライベート側を「指定しない」にて、ネットワーク設定変更を実施した場合、
   コントロールパネル上のステータスは「異常あり」と表示されます。
   コントロールパネル上のコンソール機能より、IPアドレスの再設定を実施してください。

■Windows系OSの場合
 Windows系OSにてプライベートLANを利用し、プライベートアドレスをOS上で静的に設定している状態で、
 ネットワーク設定変更を実施した場合、プライベートIPを「指定しない」と選択された状態でのみ
 プライベートIPアドレスを引き継ぐことが可能となります。

ニフクラ FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上