本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > OS(windowsライセンス) > ニフクラで提供するMicrosoft SQL Server 2012 Standard Edition SP1の仕様について

ニフクラで提供するMicrosoft SQL Server 2012 Standard Edition SP1の仕様について

■Edition
SQL Server 2012 SP1 :Standard

■インストール機能一覧
SQL Server レプリケーション
Data Quality Services
Analysis Services
Reporting Services
Data Quality Client
SQL Server Data Tools
Integration Services
検索のためのフルテキスト抽出とセマンティック抽出
クライアント接続ツール
クライアント ツールの旧バージョンとの互換性
クライアント ツール SDK
管理ツール - 基本
管理ツール - 完全
ドキュメントコンポーネント
分散再生コントローラー
分散再生クライアント
SQL クライアント接続 SDK
マスターデータサービス

■ニフクラ上での仕様
・Microsoft Cluster Serviceはインフラの構成仕様にてご利用いただけません
・Windowsファイアウォールのポートは解放しておりません。
 (※リモートからのアクセスを許可する場合には1433ポートを許可してください)
・オートスケールはご利用いただけません
・インスタンス構成は「既定のインスタンス」です

■Management Studioをご利用の際の注意事項
・接続時の認証を「SQL Server認証」に変更し、ログイン名を「sa」パスワードの
 入力はせずに接続をしてください
・初回接続時にはパスワードの設定要求がされますので、パスワードを設定してください
・Management Studioでの新規ユーザーの作成、パスワードの変更などは問題ございません

ニフクラ FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上