本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > API > APIのエンドポイントの指定方法を教えてください

APIのエンドポイントの指定方法を教えてください

リクエスト先エンドポイントを切り替えることで、APIのリージョンを切り替えることが可能となっております。
各リージョンのエンドポイントは以下のページをご確認ください。

▽ご参考                    
【クラウドAPI(エンドポイント)】
https://cloud.nifty.com/api/endpoint.htm
                                
〇CLIでのエンドポイントの切り替え方法
1)環境変数「NIFTY_CLOUD_URL」でリクエスト先を切り替えることが可能です。
例:set NIFTY_CLOUD_URL=https://computing.jp-west-1.api.cloud.nifty.com/api/

2)共通オプション「--url」でリクエスト先を切り替えることが可能です。
例:nifty-describe-instances --url https://computing.jp-west-1.api.cloud.nifty.com/api/

〇SDKでのエンドポイントの切り替え方法
1)設定ファイル上の変数「nifty_cloud.sdk.url」に設定して利用いただくことで、リクエスト先を切り替えることが可能です。
設定ファイル:nifty_cloud-sdk.properties
例:nifty_cloud.sdk.url=https://computing.jp-west-1.api.cloud.nifty.com/api/

2)クラス変数に設定して利用いただくことで、リクエスト先を切り替えることが可能です。
クラス変数への設定方法:com.nifty.cloud.sdk.ClientConfiguration#setConfigEndpoint()
例:
ClientConfiguration config = new ClientConfiguration();
config.setConfigEndpoint("https://computing.jp-west-1.api.cloud.nifty.com/api/");

ニフクラ FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上