本文へジャンプします。

ニフクラ APIリファレンス

専有エンドポイント:DeleteDEPInstance

処理概要

専有エンドポイントを削除します。
成功したレスポンスはリクエストが正しく受け取られたことを表します。
この操作の進捗状況を確認するにはDescribeDEPInstanceアクションを利用してください。
このアクションは一度送信するとキャンセル・取り消しを行うことはできません。

リクエストパラメーター

要素名 説明 必須 最大値 デフォルト値 備考
DEPInstanceIdentifier 専有エンドポイント名
  • ※1〜63字の英数字文字あるいはハイフンが使用できます
  • ※最初の文字はアルファベットである必要があります
  • ※末尾にハイフンをつけたりハイフンを2個連続させたりすることはできません
文字列 - -  

レスポンス

XML

status

statusは共通の応答メッセージを返却します。

result
要素名 説明 備考
DeleteDEPInstanceResponse ルート  
DeleteDEPInstanceResult 結果  
DEPInstance 専有エンドポイント  
AvailabilityZone 専有エンドポイントのゾーン 文字列  
DEPInstanceIdentifier 専有エンドポイント名 文字列  
DEPInstanceDescription 専有エンドポイントの説明 文字列  
DEPInstanceStatus 専有エンドポイントのステータス 文字列  
DEPInstanceErrorInfo 専有エンドポイントのエラー情報 文字列 専有エンドポイントのステータスがfailedの場合に返却
DEPInstanceErrorCode 発生中のエラーコード 文字列  
DEPInstanceErrorMessage 発生中のエラーメッセージ 文字列  
DEPSecurityGroups 専有エンドポイントFWグループ情報リスト リスト  
DEPSecurityGroup 専有エンドポイントFWグループ  
DEPSecurityGroupName 専有エンドポイントFWグループ名 文字列  
Status 専有エンドポイントFWグループのステータス 文字列  
Endpoint connectionのエンドポイント  
PrivateAddress プライベートIPアドレス 文字列  
CreateTime 専有エンドポイントの作成日時 日時  
NetworkId プライベートLANのネットワークユニークID 文字列  
ServiceName 専有エンドポイントの接続先サービス名 文字列  
ResponseMetadata 共通メタ -  

エラー

コード メッセージ タイプ HTTPステータスコード 説明
Client.InvalidParameterFormat.DEPInstanceIdentifier The parameter DEPInstanceIdentifier is not a valid identifier. Identifiers must begin with a letter; must contain only ASCII letters, digits, and hyphens; and must not end with a hyphen or contain two consecutive hyphens. Sender 400 DEPInstanceIdentifierに無効な値(@、全角文字等)を指定した場合
Client.InvalidParameterNotFound.DEPInstance DEPInstance aaaa not found. Sender 404 指定したDEPInstanceIdentifierが存在しない場合
Client.InvalidParameterRequired.DEPInstanceIdentifier The parameter DEPInstanceIdentifier must be provided and must not be blank. Sender 400 必須のDEPInstanceIdentifierを指定しなかった場合
Client.InvalidParameterTooLong.DEPInstanceIdentifier The parameter DEPInstanceIdentifier is not a valid identifier because it is longer than 63 characters. Sender 400 DEPInstanceIdentifierに63文字を超える値を入力した場合
Client.ResourceIncorrectState.DEPInstance.CannotDelete The specified DEPInstance is not in the deletable state. Sender 400 指定した専有エンドポイントのステータスが以下でない場合
available
failed

リクエストサンプル

https://dep.jp-east-1.api.cloud.nifty.com/
    ?Action=DeleteDEPInstance
    &DEPInstanceIdentifier=example-dep-server
    &SignatureVersion=2
    &SignatureMethod=HmacSHA256
    &Timestamp=2017-11-15T00%3A00%3A00.000Z
    &AWSAccessKeyId=<Nifty Cloud Access Key ID>
    &Signature=<Signature>

レスポンスサンプル

<DeleteDEPInstanceResponse>
  <DeleteDEPInstanceResult>
    <DEPInstance>
      <AvailabilityZone>east-13</AvailabilityZone>
      <DEPInstanceIdentifier>example-dep-server</DEPInstanceIdentifier>
      <DEPInstanceDescription>myDep</DEPInstanceDescription>
      <DEPInstanceStatus>deleting</DEPInstanceStatus>
      <DEPSecurityGroups>
        <DEPSecurityGroup>
          <DEPSecurityGroupName>default.east-13</DEPSecurityGroupName>
          <Status>available</Status>
        </DEPSecurityGroup>
      </DEPSecurityGroups>
      <Endpoint>
        <PrivateAddress>192.168.12.123</PrivateAddress>
      </Endpoint>
      <CreateTime>2017-11-15T00:00:00.000+09:00</CreateTime>
      <NetworkId>net-xxxxxxxx</NetworkId>
      <ServiceName>com.nifty.cloud.jp-east-2.os</ServiceName>
    </DEPInstance>
  </DeleteDEPInstanceResult>
  <ResponseMetadata>
    <RequestId>c9f8f51c-75f7-42ed-a069-25ae8f947d6f</RequestId>
  </ResponseMetadata>
</DeleteDEPInstanceResponse>

推奨画面サイズ 1024×768 以上