本文へジャンプします。

ニフティクラウド 技術仕様

クラウド トップ>技術仕様>シンプルVPN:ご利用条件・サービスアダプター仕様

シンプルVPN:ご利用条件・サービスアダプター仕様

シンプルVPN 全般

  • パソコンやモバイル端末、ルーター、インターネット回線などはお客様にてご用意が必要です。
  • 本サービスはベストエフォート型です。通信速度や品質は、お客様の環境などで異なります。
  • ニフティクラウド品質保証制度(SLA)利用規約に基づく保証の対象外です。
  • ゾーンごとの制限についてはゾーン別機能対応表にてご確認ください。
  • サービス中断を伴うメンテナンスを行う場合があります。

サービスアダプター仕様

  • サービスアダプターを設置するネットワーク環境や、ご利用のニフティクラウド環境への設定変更(ルーティング設定など)は、お客様にて作業が必要です。
  • 1つのローカルネットワークには、サービスアダプターは1台のみ接続できます。
  • ご利用にはお客様ネットワークのDHCPサーバー(ルーターなどからサービスアダプターへIPアドレス割り当て)が必要です。
  • 1つの@nifty IDでサービスアダプター100台までお申し込みが可能です。100台を超える場合は下記窓口へお問い合わせください。
  • サービスアダプターの国外での利用は禁止しております。
主な仕様
ハードウェア仕様 有線LAN/WAN 100/10Mbps (4+1ポート)
MTU 1500 (LAN/WAN)
暗号化認証プロトコム IPsec+IKE (アルゴリズム:DH-2 SHA-1 AES-128)
リモート接続プロトコル L2TP/IPsec
寸法 143(W)x97(D)x26(H)mm
重量 約155g
その他仕様
保証期間 ご購入より2年間 故障時無償交換(約5営業日にて発送いたします)
接続可能端末数 接続可能端末数 最大50端末(推奨)
通信要件 利用ポート 以下のプロトコルの通信許可が必要です。
HTTPS:443/tcp、IKE:500/udp、IPSec NAT Traversal:4500/udp
その他要件
  • DHCPにてWAN側IPアドレスの取得ができること
  • ・NTPサーバーから時刻取得ができること
  • ・DNSによる名前解決ができること

※サービスアダプターを同一ネットワークに複数接続してサービスを利用することはできません。

クラウド接続サービス

  • ニフティクラウド内に作成するサーバーには制限があります。制限事項をご確認の上、サーバーをご用意ください。

  • ニフティクラウド内のプライベートLAN(VLAN)は、本サービスに含まれておりません。必要に応じて別途お申し込みください。
  • クラウド接続を利用するお客様のニフティクラウドの環境はお客様ご自身でご設定ください。
  • クラウド接続サービスのご利用には、サービスアダプターごとに申し込みが必要です。拠点間接続サービスと併用しても、複数のサービスアダプターとニフティクラウド内のサーバーが接続されることにはなりません。
  • クラウド接続用モジュールを使って作成できるインターフェースは、OSに恒久的に設定されるものではありません。
    サーバー再起動などを行うと削除されるため、サーバー起動時に実行するなど、要件に合わせて管理いただく必要があります。
  • クラウド接続用モジュールをニフティクラウド以外のクラウドサーバーに適用し、クラウド接続を行うことは禁止します。
  • HUBタイプの場合、お客様拠点側のネットワークアドレスに以下は使えません。
    クラスAのプライベートIPアドレス 10.0.0.0 - 10.255.255.255
    クラスBのプライベートIPアドレス 172.16.0.0 - 172.31.255.255
    クラスCのプライベートIPアドレスのうち、右記のアドレス範囲 192.168.100.0 - 192.168.199.255
  • 拠点間接続サービスとの併用はできません。

拠点間接続サービス

  • サービスアダプターをHUBタイプでご利用の場合、同一ネットワークとなる拠点においてIPアドレス調整が必要です。
  • 1つの拠点が複数の拠点間接続に所属することはできません。
  • クラウド接続サービスとの併用はできません。

リモート接続サービス

  • ご利用には「リモート接続アカウント」の払い出しと利用端末へのVPN設定・接続操作が必要です。
  • お客様のインターネット回線の状況によってリモート接続が切断される場合があります。
  • リモート接続した機器から、クラウド接続を行ったサーバーへ直接通信することはできません。
  • リモート接続アカウントは、1アカウントにつき1拠点への接続を行います。
    複数拠点へのリモート接続は、拠点毎のアカウントの払い出しが必要です。
  • リモート接続した機器から、インターネットへアクセスする際のVPN設定手順は、OSや機種などにより異なります。

デバイス管理サービス

  • 一部の機器や環境によっては探査されない場合があります。

    例)

    • 電源が入っていない
    • 通信要求に対する応答を返さないようなセキュリティ設定を行っている機器

    など

  • 探索機器の増加やネットワークの状態などにより、スキャンに時間が掛かる場合があります。
  • 機器の探索範囲は、サービスアダプターが設置してある拠点の同一ネットワークセグメントの範囲となります。
  • 機器一覧のメーカー名や機器名の取得は、ネットワーク上の機器を探索する手順においてメーカー名を問い合わせた際に応答があった機器のみ取得することができます。
  • HUBタイプの場合、お客様拠点側のネットワークアドレスに以下は使えません。
    クラスAのプライベートIPアドレス 10.0.0.0 - 10.255.255.255
    クラスBのプライベートIPアドレス 172.16.0.0 - 172.31.255.255
    クラスCのプライベートIPアドレスのうち、右記のアドレス範囲 192.168.100.0 - 192.168.199.255

接続点について

クラウド接続サービスと拠点間接続サービスの接続依頼については、ニフティ運営のPL2Cセンターへの接続点の数に応じて、作業手数料がかかります。

下図の構成の場合、接続点は「3」とカウントします。

シンプルVPN接続点 イメージ

推奨画面サイズ 1024×768 以上