本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド仕様・機能

VPNゲートウェイ

ニフティクラウド上の自社環境にセキュアに接続可能な、インターネットVPNサービスです。
ニフティクラウドをお客様の社内ネットワークの延長線上にあるシステムとしてご利用いただけます。

VPNゲートウェイ

特長

  • レイヤー2(L2)接続に対応。L3接続も選択可能です。
  • コントロールパネルより、簡単にお客様ご自身で設定可能です。
  • 複数拠点(最大50拠点)でのご利用が可能です。

仕様

1つのプライベートLANに1つのVPNゲートウェイを設定可能です。
プライベートLANを複数ご利用の場合、それぞれに対してVPNゲートウェイを設定可能です。

VPNゲートウェイ
作成上限数5個/ゾーン

作成上限を変更したい場合は、下記フォームよりご申請ください。

接続可能なVPNコネクション数 vpngw.small1拠点/VPNゲートウェイ
vpngw.medium10拠点/VPNゲートウェイ
vpngw.large50拠点/VPNゲートウェイ
ルート数 vpngw.small10ルート/ルートテーブル
vpngw.medium30ルート/ルートテーブル
vpngw.large80ルート/ルートテーブル
  • ※上記上限値を超える利用は、動作保証外となります。
接続確認済み機器またはOS
メーカー 機器/サービス
OS
L3VPN接続
IPSec
L3VPN接続
IPsec VTI
L2VPN接続Managed
L2TPv3/IPsec
L2VPN接続
Unmanaged L2TPv3/IPsec
IKEバージョン IKEv1 IKEv2 IKEv1 IKEv2 IKEv1 IKEv2 IKEv1 IKEv2
オープンソースVyOS 1.1以上××
JuniperSSGシリーズ ScreenOS 6.2以上××××
CiscoIOS 15.1以上
YAMAHARTXシリーズ Rev.10.01.53以上××
富士通Si-R brinシリーズ v2.04以上××××××
Si-R Gシリーズ v2.11以上××××
NECIXシリーズ Ver.8.9.17以上××××
アライドテレシスAR4050S/AR3050S/AR2050V Ver5.4.5-2.1以上×××××××
ニフティクラウドVPNゲートウェイ リージョン・ゾーン間接続××
VPNコネクション

VPNコネクションとは、拠点とVPNゲートウェイの接続設定です。

VPNゲートウェイの接続方式は下記の通りとなります。

対応プロトコル IKEv1(Mainモード)、IKEv2
接続先指定 IPアドレス 、ドメイン
IKEプロポーザル DHグループ 2(modp1024)
PFS(Perfect Forward Secrecy) 有効
IKEライフタイム 28800秒
ESPライフタイム 3600秒
DPD(Dead Peer Detection) 有効
interval 15秒
timeout 90秒

L2TPv3/IPsec(L2接続)時の接続上限数は下記の通りとなります。

対向側MACアドレス数20MAC/VPNゲートウエイ
  • ※最大300MAC/VPNゲートウエイまで変更可能です。
    上限の変更は、各種変更申請フォーム(@nifty IDとパスワードの入力が必要です。)よりご申請ください。
拠点側ルーター設定代行

VPNゲートウェイの拠点側ルーター設定を代行いただけるパートナー様ご紹介しております。詳しくは下記ページをご覧ください。

料金

  月額(税抜) 従量(税抜)
vpngw.small 12,000円/月 20円/時
vpngw.medium 19,000円/月 32円/時
vpngw.large 33,000円/月 55円/時

ご利用方法

コントロールパネルからご利用いただけます。

  • ※事前にプライベートLANの設定が必要です。

注意事項

  • 同じIPアドレス帯のプライベートLANに作成されたルーターは、ルーターのIPアドレスが同じになります。
    VPNゲートウェイでL2接続する場合はご注意ください。
  • ルーターの設定は、ゾーンを選択して作成します。
    ゾーンごとの制限についてはゾーン別機能対応表にてご確認ください。
  • プライベートLAN(旧)を設定することはできません。
  • インターネット回線および拠点側ルーターは、お客様側で手配が必要です。
  • スペックを変更する場合は再起動および通信断が発生します。
  • VPNゲートウェイを利用したVPN通信は、ネットワーク転送量の対象となります。同一IDのリージョン間通信についても、ネットワーク転送量の対象となります。
  • VPN接続時のネットワーク速度は、共用のベストエフォートとなります。
  • 動的IP利用時、IKEのIDとしては、ローカル側IPをご指定ください。
  • VPNコネクションをルーティング対象にするには接続方式でIPsec VTIを選択してください。
  • 接続先指定でドメインを指定した場合、IPアドレス変更時の再接続にはドメインの更新頻度によって接続に時間がかかる場合があります。
  • アップグレードは再起動および通信断が発生します。
  • アップグレード前のバックアップは3日間保持されます。3日経過後はロールバックできません。
  • アップグレード前のバックアップが保持されている間は、VPNゲートウェイに対して設定変更ができません。設定変更するにはアップグレード前のバックアップの削除が必要です。
  • VPNゲートウェイとルーターのアップグレードによる修正点・変更点についてはこちらをご確認ください。
  • 掲載の情報はVPNゲートウェイの最新バージョンの仕様です。
  • ニフティクラウド品質保証制度(SLA)利用規約に基づく保証の対象外です。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。詳しくは、「弊社商品の価格表示について」をご覧ください。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2017年6月27日時点の情報です。

ニフティクラウド 機能・サービス一覧