本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド仕様・機能

NAS

ニフティクラウドの複数のサーバーから同時にマウント可能なストレージです。
Webコンテンツの配信やバックアップシステムなど、さまざまなシーンで活用いただけます。

ニフティクラウドNAS

特長

  • ニフティクラウドの複数のサーバーから同時マウントが可能
  • NFS、CIFSの両接続方式に対応
  • 高速タイプの場合、1TBからの利用が可能で、1TB単位での追加が可能
  • 標準タイプの場合、100GBからの利用が可能で、100GB単位での追加が可能

仕様

1領域の最低利用容量 高速タイプ 1TB/領域
標準タイプ 100GB/領域
1領域の最大利用可能容量 高速タイプ 10TB/領域
標準タイプ 1TB/領域
合計容量上限 10TB/ゾーン
NASファイアウォールグループ上限数 25グループ
1つのNASファイアウォールグループに追加できるルール上限数 100ルール
マウント方式(プロトコル) NFS(v4)、CIFS(SMB2.0)
  • ※高速タイプの場合は、1領域あたり1TB単位で最大10TBまで追加が可能です。
  • ※標準タイプの場合は、1領域あたり100GB単位で最大1TBまで追加が可能です。
  • ※合計容量上限内であれば、ゾーン内に作成できるNASの領域数に制限はございません。
  • ※10TB/ゾーンを超える利用をご希望の場合や各上限数を変更したい場合は、下記フォームからご申請ください。

料金

  月額費用(税抜)
NAS 高速タイプ 50,000円/1TB/月
標準タイプ 3,000円/100GB/月

ご利用方法・技術仕様

コントロールパネルおよびニフティクラウドAPIからご利用いただけます。
利用方法、詳しい仕様は各ドキュメントをご確認ください。

注意事項

  • ゾーンごとの制限についてはゾーン別機能対応表にてご確認ください。
  • 一度作成(追加)したストレージの容量を減らすことはできません。
  • ニフティクラウド品質保証制度(SLA)利用規約に基づく保証の対象外です。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。詳しくは、「弊社商品の価格表示について」をご覧ください。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2017年9月6日時点の情報です。

ニフティクラウド 機能・サービス一覧