本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド仕様・機能

クラウド トップ>機能・サービス>マルチロードバランサー

マルチロードバランサー

ロードバランサー

マルチロードバランサーは、プライベートネットワークにおけるサーバーの負荷分散にも対応したロードバランサーです。L4(レイヤー4)に対応しています。

特長

プライベートLANなど、プライベート側ネットワークの負荷分散にも対応
プライベートネットワーク上に存在するサーバーの負荷分散にも対応しています。従来から提供しているロードバランサーでは実現できなかった負荷分散や、それを利用したシステムを構築することが可能になります。

安価に利用可能
従来から提供しているロードバランサーと比較して、安価に利用可能です。

サービスの継続性
ダウンしたサーバーを検出し、ロードバランサー配下から切り離すことで、サービスを継続することができます。また、メンテナンス時にロードバランサーからサーバーを切り離せば、サービスを停止することなくシステム変更をしやすくなります。

仕様

マルチロードバランサー
対応レイヤー トランスポート層(レイヤー4)
対応プロトコル(選択可能) TCP
UDP
HTTP
HTTPS
バランスポリシー(選択可能) ラウンドロビン
リーストコネクション
ヘルスチェック 方式(選択可能) ICMP(IPレベルのチェック)
TCP(ポートレベルのチェック)
HTTP
PING間隔の設定範囲 5〜300秒
閾値の設定範囲 1〜10回
作成可能なロードバランサー数 1IDにつき、5個/ゾーン
グローバルIP数 ロードバランサー1つにつき1個
ポート設定数 ロードバランサー1つにつき3個
対応インターネットプロトコル IPv4
暗号ポリシー ats
ats対応暗号化SUITE AES128-SHA
AES256-SHA
DES-CBC3-SHA
AES128-SHA256
AES256-SHA256
TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHA
TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_256_CBC_SHA384
TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHA256
TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384
TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256
帯域(選択可能) 10Mbps/20Mbps/30Mbps/40Mbps/
100Mbps/200Mbps/300Mbps/400Mbps/500Mbps
共有可能な@nifty 法人ID数 0個
  • ※ID間の共有はサポートしておりません。
ロードバランサーオプション設定
SSLアクセラレーター

通信データの暗号化・複号化処理を専門に行う装置です。
今まで利用者がサーバーごとに適用していたSSL証明書を一括してロードバランサーにて適用することが可能になり、サーバーの処理負荷も軽減できます。

  • ※SSLアクセラレーターを利用するには、あらかじめ、コントロールパネルより新たにSSL証明書を作成しておく必要があります。
  • ※お客様がアップロードされたSSL証明書は、SSLアクセラレーターにご利用いただけません。
  • ※SSLアクセラレーターで使用するSSL証明書を選択するときは、同じリージョンでのみ選択可能です。
  • ※SSLアクセラレーターでサポートされるプロトコルは「TLS 1.2/1.1/1.0」となります。
セッション固定

ソースIPアドレスを元にセッションをサーバーに固定します。

固定化の方式 ソースIPアドレス/Cookie
セッション保持時間 3〜60分
設定範囲 ポートごと
Sorryページ

すべてのサーバーのヘルスチェックが確認できなくなった場合に、指定されたURLへのリダイレクト(HTTPステータスコード302による応答)を行います。

待ち受けポート HTTP/HTTPS(ポートは任意に設定可能)
レスポンスコード 302(リダイレクト可能)
設定範囲 ポートごと
その他
バージョンアップ

マルチロードバランサーを最新バージョンに入れ替えます。対象のマルチロードバランサーが最新バージョンではない場合にのみ、利用可能です。

  • ※入れ替え時には、約5分程度の通信断が発生します。また、最新バージョンに入れ替えたマルチロードバランサーのロールバックはできませんので、ご注意ください。

料金

  月額(税抜) 従量(税抜)
10Mbps 3,800円/月 6円/時
20Mbps 7,600円/月 12円/時
30Mbps 11,400円/月 18円/時
40Mbps 15,200円/月 24円/時
100Mbps 38,000円/月 60円/時
200Mbps 76,000円/月 120円/時
300Mbps 114,000円/月 180円/時
400Mbps 152,000円/月 240円/時
500Mbps 190,000円/月 300円/時

ご利用方法

コントロールパネルおよびニフティクラウドAPIからご利用いただけます。

注意事項

  • リージョン・ゾーンごとの制限についてはゾーン別機能対応表にてご確認ください。
  • ロードバランサーを設定した場合、各サーバーでのアクセスログには、ロードバランサーのIPアドレスが送信元アドレスとして記録されます。httpアクセスの場合、ヘッダー情報「X-Forwarded-for」に送信元のIPアドレスの情報が付与されますので、送信元を特定したい場合はそちらの情報をご利用ください。
  • ニフティクラウド内のサーバー以外には、ご利用いただけません。
  • マルチロードバランサーにサーバーを追加する時は、同じゾーン内でのみ選択可能です。
  • HTTP/HTTPSプロトコルを利用し、かつ送信元IPのパーシステンスを指定している場合、設定変更時にパーシステンス情報が破棄されます。
  • ニフティクラウドのファイアウォール機能、またはiptablesなどのOSのファイアウォール設定が必要です。
    • NICが1つの場合
      クライアントからの通信の許可:ロードバランサーのIPアドレスを送信元として許可
      ヘルスチェック通信の許可:ロードバランサーのIPアドレスを送信元として許可
    • NICが2つの場合
      クライアントからの通信の許可:クライアントのIPアドレスと、ロードバランサーの振り分け側インターフェイスのIPアドレスを送信元として許可
      ヘルスチェック通信の許可:ロードバランサーの振り分け側インターフェイスのIPアドレスを送信元として許可
  • NICが2つの場合、振り分け先のサーバーでのルーティング設定が必要です。
    • 戻りの通信がロードバランサーを経由するため、クライアントのIPアドレスに対するルーティングとして、ロードバランサーの振り分け側IPアドレスを指定ください。
    • 共通グローバル、共通プライベートのサーバーでは、ネットワーク変更が禁止事項にあたりますのでご注意ください。
暗号ポリシー
  • 公開鍵にはRSAキーをご利用ください。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。詳しくは、「弊社商品の価格表示について」をご覧ください。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2017年4月24日時点の情報です。

ニフティクラウド 機能・サービス一覧