本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド仕様・機能

ロードバランサー

ロードバランサー

ニフティクラウドでは、サーバーの冗長化やトラフィックの負荷分散を実施するための機能として、ロードバランサーを提供しています。

従来より提供している「ロードバランサー」に加えて、プライベートネットワークにも対応した「マルチロードバランサー」やアプリケーション情報をベースに負荷分散を行う「L7ロードバランサー(Brocade Virtual Traffic Manager)」を提供しています。

提供中のロードバランサー

ロードバランサー(L4) L4(レイヤー4)に対応した高性能なロードバランサーです。グローバルネットワークのみに対応しています。
マルチロードバランサー L4(レイヤー4)に対応したロードバランサーです。グローバルネットワーク側の負荷分散だけでなく、プライベートネットワークの負荷分散にも対応しています。
L7ロードバランサー(Brocade Virtual Traffic Manager) ポート番号やIPアドレスをベースにトラフィックを振り分けるL4負荷分散のみならず、アプリケーション情報をベースに振り分けるL7負荷分散に対応したロードバランサーです。

TLS性能比較

ロードバランサーとマルチロードバランサーの性能比較

従来型のロードバランサーとマルチロードバランサーのTLS性能について、ご案内いたします。

なお、以下の性能比較は、制限値/上限値ではなく、測定をもとにした推奨値となります。推奨値を超えた利用では、レスポンス時間の悪化やパケットドロップなどの通信影響が発生する可能性がありますのでご注意ください。また、推奨値を大幅に上回る利用が継続される場合、通信断が発生するケースもございます。
測定条件につきましては、測定条件の表をご確認ください。

【単位:TPS】

  ロードバランサー マルチロードバランサー
10Mbps 50 50
20Mbps 100 100
30Mbps 150 150
40Mbps 200 150
100Mbps 500 150
200Mbps 1,000 150
300Mbps 1,500 150
400Mbps 2,000 150
500Mbps 2,500 150
600Mbps 3,000 -
700Mbps 3,500 -
800Mbps 4,000 -
900Mbps 4,500 -
1,000Mbps 5,000 -
測定条件
KeepAlive 無効
TLSセッションキャッシュ 無効
Cipher Suite TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384
公開鍵長 2,048bit
同時接続数 500
通信サイズ(HTTPボディ) 4KB
ソフトウエア Apache jmeter 2.13
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。詳しくは、「弊社商品の価格表示について」をご覧ください。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2017年4月24日時点の情報です。

ニフティクラウド 機能・サービス一覧