本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド仕様・機能

Data Visualizer(β)

Data Visualizer(β)とは、IoTデバイスや業務システムなどから生み出されるビッグデータを「見える化」し、アクションの「自動化」につなげるクラウド型BI(Business Intelligence)ツールです。

誰でも簡単に低コストでデータの見える化を実現でき、データを元にしたアクションにつなげることが可能となります。

Data Visualizer(β)

特長

簡単に利用できる

クラウドで提供されるため、面倒な設定は一切必要ありません。データソース選択、クエリ設定、グラフ選択のわずか3Stepでレポートをアウトプットできます。

アラート機能を搭載

データを指定した間隔で取得し、事前に設定した閾値を超えた場合にアラート通知が可能です。これにより、リアルタイムのアクションにつなげることが可能です。

コントロールパネルでのシンプルな運用

ニフティクラウドの各種データストアにあるデータをコントロールパネルでシームレスに管理可能で、シンプルな運用が可能となります。

機能・仕様  ※正式版提供時に変更となる可能性があります。

対応データソース ニフティクラウド RDB、ニフティクラウド オブジェクトストレージ、ニフティクラウド ストレージ、MySQL、PostgreSQL、MongoDB、JSON(URL)
対応グラフ 線グラフ、面グラフ、棒グラフ、円グラフ、ドーナツチャート、地図
アラート機能 アラートアクション メール、Webhookの2種類から選択可能です。
データ取得の期間閾値 最小値:10分、最大値:1,440分
制限値
  • 1つの契約で最大10GBまでデータを保有することができます。

仕様の詳細につきましては、技術仕様をご確認ください。

料金

月額料金(税抜)
Data Visualizer(β) 無料
  • ※現在はβ版のため、料金はかかりません。

ご利用方法

ニフティクラウドのコントロールパネルからご利用いただけます。ご利用方法の詳細につきましては、ヘルプをご確認ください。

注意事項

  • ニフティクラウド品質保証制度(SLA)利用規約に基づく保証の対象外です。
  • ご利用いただくにはニフティクラウドのお申し込みが必要となります。
  • β版の提供期間中、コントロールパネルの利用明細には表示されません。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。詳しくは、「弊社商品の価格表示について」をご覧ください。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2017年8月8日時点の情報です。

ニフティクラウド 機能・サービス一覧