本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド構成例

クラウド トップ>構成例>複数リージョンを利用してバックアップを取る

複数リージョンを利用してバックアップを取る構成例

概要

別リージョンに仮想サーバーを用意し、その環境にデータ転送する構成です。まず、リージョン間の通信は、特にオプションを選択しない限り、インターネットを経由して行います。このため、通信内容が公開情報でない場合、暗号化など秘匿性を高めるよう工夫が必要です。

その点、ニフティクラウド上の仮想サーバーでは、デフォルトでSSHの通信ができるため、SSHトンネリングを利用して、多くのプロトコルを簡便に暗号化させることが可能です。特にDBデータのミラーリングなど、暗号化通信の設定方法が難解な場合に有効な方法です。また、単なるファイル転送であれば、SCPを使ってより簡便にバックアップできます(Linux系仮想サーバーのご利用を想定しています)。
もちろん、HTTPSやFTPSといった暗号化通信も問題なくご利用いただけますので、運用方針に沿った通信方法をお選びください。
なお、インターネット経由となるため、通信速度がネックになる可能性がある点はご注意ください。

セキュリティ

インターネット通信を行うために、通信元・通信先の仮想サーバーを、それぞれグローバルネットワーク側に接続する必要があります。IN/OUTのファイアウォールを適切に設定するほか、通信処理を行うプログラムの設定(接続元の限定や、権限の制限など)も適切に行ってください。

構成図

お見積もり例

品名 スペックなど 単価 数量 月額費用(税抜)
リージョン/ゾーンの選択   無料 - 0円
ファイアウォール   無料 - 0円
サーバー e-small 5,200円/月 2 10,400円
増設ディスク 標準ディスク(100GB) 2,000円/100GB/月 2 4,000円
プライベートLAN   5,000円/月 2 10,000円
グローバル側通信 〜10TB/月(in out合計) 無料 - 0円
月額費用合計(税抜) 24,400円※1
  • ※1プライベートLANを利用しない場合、月額費用は14,400円(税抜)になります。
  • 利用するOSによっては、別途追加費用が発生いたします。
  • 上記の料金は、すべて税抜表示となります。
  • 実際の月額費用につきましては、見積もりシミュレーターをご利用いただくか、お電話にてお問い合わせください。