本文へジャンプします。

ニフティクラウド ヘルプ

クラウド トップ>ヘルプ>コンピューティング>シンプルVPN:VPNクライアント設定:Windows Server 2012 R2/RDS

シンプルVPN:VPNクライアント設定:Windows Server 2012 R2/RDS

インターネット接続環境のセットアップ(DNS設定)後、VPNクライアント設定を行います。

DNS設定

DNSの設定を行います

「サーバーマネージャー」から「ローカル サーバー」を開き、「イーサネット」をクリックします。

ローカル サーバーを表示

「イーサネット」を右クリックし、「プロパティ」を開きます。

「イーサネット」を右クリック

「イーサネットのプロパティ」が開くので、「インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリックします。

「インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)」を選択

「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を選択し、「優先DNSサーバー」にインターネット接続をするためのDNSサーバー(お客様にてご準備)を入力します。

「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を選択

VPNクライアント設定

新しい接続先を追加します。

デスクトップで「スタートボタン」をクリックしてスタートメニューを表示し、「コントロールパネル」をクリックします。

スタートメニューを表示

「ネットワークと共有センター」をクリックします。

「ネットワークと共有センター」をクリック

「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリック

「接続またはネットワークのセットアップ」ウィンドウが開くので、「職場に接続します」をクリックします。

「接続またはネットワークのセットアップ」をクリック

  • ※すでにほかの接続が存在する場合、「既存の接続を使用しますか?」と表示されますので、「いいえ、新しい接続を作成します」を選択し、「次へ」をクリックします。

「いいえ、新しい接続を作成します」を選択

「インターネット接続(VPN)を使用します」をクリックします。

「インターネット接続(VPN)を使用します」を選択

「インターネットアドレス」と「接続先の名前」を入力し、「資格情報を記憶する」と「他の人がこの接続を使うことを許可する」にチェックを入れ、作成ボタンをクリックします。

「資格情報を記憶する」と「他の人がこの接続を使うことを許可する」にチェック

インターネット アドレス

リモート接続サービス設定の画面で接続先アドレスを確認、それを入力します。

接続先の名前 任意の文字列(わかりやすい名称)を自由に入力できます。

作成した接続先のプロパティを変更します。

C:\ProgramData\Microsoft\Network\Connections\Pbkを開き、「rasphone.pbk」をダブルクリックします。

「rasphone.pbk」をダブルクリック

プルダウンから先ほど1で作成したネットワークを選択し、プロパティをクリックします。

「プロパティ」をクリック

「プロパティ」をクリック

プロパティウィンドウが開くので、セキュリティタブを選択します。

「セキュリティタブ」を選択

「VPNの種類」のプルダウンから「IPsecを利用したレイヤー2トンネリングプロトコル(L2TP/IPsec)」を選択します。

「IPsecを利用したレイヤー2トンネリングプロトコル(L2TP/IPsec)」を選択

「詳細設定」をクリックします。

「詳細設定」をクリック

詳細プロパティウィンドウが開くので、「認証に事前共有キーを使う」を選択し、「キー」に事前共有鍵(シークレットキー)を入力し、「OK」をクリックします。

  • ※事前共有鍵(シークレットキー)は、リモート接続サービス設定の画面で確認してください。

「キー」に事前共有鍵(シークレットキー)を入力し、「OK」をクリック

「ネットワーク」タブを選択し、「インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、プロパティをクリックします。

「インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリック

以下のウィンドウが開くので、詳細設定をクリックします。

「詳細設定」をクリック

「TCP/IP詳細設定」ウィンドウが開くので、「IP設定」タブを選択し、「リモートネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う」のチェックを外し、「OK」をクリックします。

「詳細設定」をクリック

VPN接続を開始します。

rasphone.pbkを開き、利用するVPN接続名を選択し、「接続」をクリックします。

「接続」をクリック

「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「次のユーザーが接続するとき使用するために、このユーザ名とパスワードを保存する」にチェックを入れ、「このコンピュータを使うすべてのユーザー」を選択し、接続をクリックします。

  • ※ユーザー名とパスワードは、リモート接続サービス設定の画面で確認してください。
  • ※「このコンピューターを使うすべてのユーザー」の項目は、「このユーザーのみ」を選択して接続した後に一度切断し、再度接続すると選択可能になります。

「プロパティ」をクリック

確認

ネットワークの接続に、新しく作成したVPN接続が追加され、「接続済み」となっていることを確認し、設定は完了となります。

「接続済み」となっていることを確認

必要であれば以下の設定も併せてご確認ください。

ニフティクラウド サイト内検索

ヘルプメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上