本文へジャンプします。

ニフティクラウド ヘルプ

Automation:スタック操作

ダッシュボード画面、またはスタックトップの操作ドロップダウンを選択することで、モーダルダイアログが表示され、スタックの編集、起動、削除を行うことができます。

スタック操作

スタック複製

指定したスタックを複製して新規作成します。

入力項目は、スタック作成時と同様です。詳しくは、下記ページをご覧ください。

スタック編集

指定したスタックを編集します。

入力項目は、スタック作成時と同様です。詳しくは、下記ページをご覧ください。

スタック起動

スタック内に定義された停止中のサーバーがすべて起動します。

スタック起動

(1)対象サーバー スタック内に作成されたサーバー一覧が表示されます。起動中のサーバーも表示されますので、ご注意ください。
(2)詳細表示アイコン 料金コース・サーバータイプ・追加されるディスク・ロードバランサーが確認できます。
(3)合計金額 サーバー作成時、ディスク設定時に選択した料金タイプから算出した月額料金、または、起動時/停止時の従量料金の合計が表示されます。
(4)OKボタン クリックすると、スタック内に作成された停止中のサーバーを起動します。
サーバーが作成されていない場合は、サーバーを作成した後に起動します。

スタック停止

スタック内に定義されたサーバー一覧が表示されます。停止中のサーバーも表示されますのでご注意ください。

スタック停止

(1)対象サーバー スタック内に作成されたサーバー一覧が表示されます。
オンラインのサーバーも表示されますので、ご注意ください。
(2)詳細表示アイコン 料金コース・サーバータイプ・取り付けられているディスク・ロードバランサーが確認できます。
(3)合計金額 サーバー作成時、ディスク設定時に選択した料金タイプから算出した月額料金、または、起動時/停止時の従量料金の合計が表示されます。
(4)停止ボタン クリックすると、スタック内に作成されたオンラインのサーバーを停止します。

スタック削除

スタック内に作成されたサーバー、アプリがない場合のみ、スタックを削除することができます。
スタックを削除すると、もとに戻せませんので、ご注意ください。

スタック停止

推奨画面サイズ 1024×768 以上