本文へジャンプします。

ニフティクラウド ヘルプ

Automation:スタック作成

ダッシュボードでスタック新規作成ボタンをクリックすると、スタック新規作成モーダルダイアログが表示され、スタックを作成することができます。

スタック作成

基本設定

基本設定

スタック名 スタックの名前を入力します。
スタック名は、1〜5文字の半角英数字でほかのスタック名と重複しないように入力してください。
メモ 任意でメモを入力できます。メモは、128文字まで入力できます。
OSイメージ スタックのデフォルトOSイメージを選択します。
指定したOSイメージは、サーバー作成時のOSイメージのドロップダウンで、デフォルト選択されます。
リージョン

サーバーが作成されるリージョンを選択できます。

1度設定すると変更することができませんので、ご注意ください。

ゾーン

サーバーが作成されるゾーンが選択できます。
選択したリージョンごとに選択できるゾーンが切り替わります。

1度設定すると変更することができませんので、ご注意ください。

SSHキー スタックのデフォルトSSHキーを選択します。
存在しない場合は、コントロールパネルのSSHキーより作成してください。
指定したSSHキーは、サーバー作成時のSSHキーのドロップダウンで、デフォルト選択されます。

Chef設定

スタックに対するChefの設定情報を入力します。ご利用手順はユーザーガイドをご覧ください。

Chef設定

カスタムCookbook利用 カスタムCookbookを利用するか選択します。
ONにした場合、レイヤーのカスタムレシピ設定で、指定したリポジトリ先のCookbookが利用できます。
リポジトリ種別 リポジトリ種別を選択します。カスタムCookbookを利用する場合のみ、選択する必要があります。
リポジトリURL リポジトリのURLを入力します。カスタムCookbookを利用する場合のみ、入力する必要があります。
リポジトリSSHキー リポジトリにアクセスするSSHキーを入力します。
リポジトリ種別がGitの場合のみ、任意で入力できます。
ブランチまたはリビジョン リポジトリのブランチまたはリビジョン名を入力します。
リポジトリ種別がGitまたはSubversionの場合のみ、任意で入力できます。
ユーザー名 リポジトリにアクセスするユーザー名を入力します。
リポジトリ種別がSubversionまたは、アーカイブ(HTTP)の場合のみ、任意で入力できます。
パスワード リポジトリにアクセスするパスワードを入力します。
リポジトリ種別がSubversionまたは、アーカイブ(HTTP)の場合のみ、任意で入力できます。
アクセスキー リポジトリにアクセスするアクセスキーを入力します。
リポジトリ種別がアーカイブ(クラウドストレージ)の場合のみ、入力する必要があります。
シークレットアクセスキー リポジトリにアクセスするシークレットアクセスキーを入力します。
リポジトリ種別がアーカイブ(クラウドストレージ)の場合のみ、入力する必要があります。
カスタムJSON カスタムレシピをJSON形式で追加できます。

ご利用手順はユーザーガイドをご覧ください。

確認

入力した設定の確認をします。

「作成する」ボタンをクリックすると、入力した内容でスタックを作成します。

レイヤー情報

推奨画面サイズ 1024×768 以上