本文へジャンプします。

ニフティクラウド ヘルプ

Automation:サーバー操作

サーバー一覧画面で、サーバーごとに表示される操作ボタンをクリックすると、モーダルダイアログが表示され、サーバーの編集、削除などができます。

サーバー一覧

名称 ボタン 説明
編集ボタン 編集ボタン 編集モーダルダイアログが表示されます。
起動ボタン 起動ボタン 起動モーダルダイアログが表示されます。
停止ボタン 停止ボタン 停止モーダルダイアログが表示されます。
再起動ボタン 再起動ボタン 再起動モーダルダイアログが表示されます。
削除ボタン 削除ボタン 削除モーダルダイアログが表示されます。

サーバー編集

指定したサーバーを編集します。入力項目はサーバー作成時と同様です。
詳しくは、下記ページにてご確認ください。

サーバー起動

指定したサーバーを起動します。

サーバー起動

レイヤー設定により、下記ディスクが作成されます。 追加されるディスク、ロードバランサーを確認できます。
レイヤー設定により、下記ロードバランサーが作成されます。
合計金額 サーバー作成時、ディスク設定時に選択した料金コースから算出した月額料金、または、起動時/停止時の従量料金の合計が表示されます。
OKボタン クリックすると、対象の停止中のサーバーを起動します。
サーバーが作成されていない場合は、サーバーを作成した後、起動します。

サーバー停止

指定したサーバーを停止します。

サーバー停止

レイヤー設定により、下記ディスクが取り外されます。 サーバーに取り付けられているディスク、ロードバランサーを確認できます。
レイヤー設定により、下記ロードバランサーが取り外されます。
合計金額 サーバー作成時、ディスク設定時に選択した料金コースから算出した月額料金、または、起動時/停止時の従量料金の合計が表示されます。
OKボタン クリックすると、対象のオンラインのサーバーを停止します。

サーバー再起動

サーバーのステータスがオンラインの場合のみ、サーバーを再起動します。

サーバー再起動

サーバー削除

サーバーのステータスが停止の場合のみ、サーバーを削除することができます。

サーバー削除時に、サーバーに追加されているディスクも削除するかどうかを選択できます。
「ディスクを同時に削除する」を無効にした場合は、必要に応じてバックアップを行った上で、コントロールパネルのサーバーから削除してください。

サーバー削除

推奨画面サイズ 1024×768 以上