本文へジャンプします。

ニフティクラウド ユーザーガイド

ESS(メール配信):SMTPリレー設定

既存のSMTPサーバーやメールソフトから本サービスを中継しメールを送ります。
設定方法は利用するソフトウエアによって異なります。
以下は、Postfixを例にした設定方法です。

Postfixでのリレー設定

設定はmain.cfに行いますが、環境によってはmaster.cfに設定します。
設定する前に環境をご確認ください。

main.cf

relayhost = ess-smtp.cloud.nifty.com:587
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_security_options = noanonymous
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/sasl_passwd
smtp_use_tls = yes
smtp_tls_security_level = encrypt
smtp_tls_note_starttls_offer = yes

/etc/postfix/sasl_passwd

SMTP_USER SMTP_PASSWORDはユーザー毎のSMTP認証情報に読み替えてください。
認証情報についてはこちらのページをご覧ください。

ess-smtp.cloud.nifty.com:587 <SMTP_USER>:<SMTP_PASSWORD>

以上で設定完了です。

推奨画面サイズ 1024×768 以上