本文へジャンプします。

ニフティクラウド ユーザーガイド

Automation:Webレイヤー

Webレイヤーは、静的なHTMLページやJavaScriptファイルを返すサーバーの設計図を提供します。
Webレイヤーのサーバーには、Nginxがインストールされます。

Webレイヤー作成手順

左メニューの「レイヤー」をクリックします。

「レイヤー一覧」ページで左上のメニューから「レイヤー新規作成」をクリックします。
「レイヤー新規作成」ダイアログが表示されます。

「01 基本設定」タブに、「タイプ」に「Webサーバー」を選択します。個別の設定項目は特に存在しません。

「01 基本設定」タブ

その他の設定情報を適宜入力した上で、レイヤーを作成します。

  • ※Nginxに関するいくつかの設定は、「カスタムJSON」または「カスタムのattributes.rbファイル」を利用することで変更することができます。

推奨画面サイズ 1024×768 以上