本文へジャンプします。

ニフティクラウド ユーザーガイド

クラウド トップ>ユーザーガイド>Automation>カスタムCookbooksのインストール

Automation:カスタムCookbooksのインストール

スタックにカスタムCookbooksをインストールして利用させるためには、明示的にカスタムCookbooksの設定を有効にする必要があります。

カスタムCookbooksの有効化手順

スタックトップページの右上のメニューから「編集」を選択し、「02 Chef設定」タブに進みます。

「02 Chef設定」タブで「カスタムCookbook利用」を「ON」に設定します。

「02 Chef設定」タブ

カスタムCookbooks情報を入力します。
入力項目については下記をご確認ください。入力が完了したら「確認へ」をクリックします。

「03 確認」タブで、入力内容を確認します。
修正の必要であれば、「戻る」ボタンをクリックすることで前のタブに戻ることができます。 問題がなければ、「編集する」ボタンをクリックします。

カスタムCookbooksリポジトリの指定についての注意事項

カスタムCookbooksリポジトリの指定する際には、下記の点にご注意ください。

  • カスタムCookbooksには外部のリポジトリを指定します。設定方法については下記ページをご確認ください。
  • カスタムCookbooksは、リポジトリ直下に各cookbook が存在するようなディレクトリ構造とする必要があります。
    その他のディレクトリ構造を持った既存のリポジトリを利用したい場合は、新規にリポジトリを作成し、既存のリポジトリをサブモジュールとして追加してください。
cookbook1/
 ├─README.md
 ├─recipes/
 |   └─default.rb
 ├─attributes/
 |   └─default.rb  
 ...
cookbook2/
 ├─README.md
 ├─recipes/
 |   └─default.rb
 ├─attributes/
 |   └─default.rb
 ...

推奨画面サイズ 1024×768 以上