本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウドイベント/ニュース

クラウド トップ>イベント/ニュース>イベント開催告知(募集)

イベント開催告知(募集)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年5月15日

法律のプロが伝授!クラウドサービス利用における法的対応策

ニフティクラウドセミナー風景

クラウドサービスを利用することによるリスクのうちでも、法的なリスクは利用者に大きな不安を与えていると言われています。クラウドの利用が進展した今でもリスクを考慮せずに盲目的に利用されている場合や、逆にリスクを過度に考えるあまり、利用そのものを控えている場合などもあり、そのいずれもが正しい法的なリスク評価がなされない中で生じていることが多いのが実際です。

そこで、今回クラウドサービス利用における法的対応策について、知っていただくためのセミナーを2017年7月14日(金)に開催いたします。

本セミナーではクラウドにおける法的なリスクのうち、セキュリティインシデントにまつわるリスクや国境を超えたクラウド利用にまつわるリスクについて、実際の事例を交えながらご紹介するとともにクラウド利用に際して気をつけるべき点についても、最近の法改正とあわせてお話します。
講演後に質疑応答のお時間も設けておりますので、ぜひご活用ください。

本セミナーは、これからクラウドを利用される方、あるいは実際に利用されている方にぜひご参加いただきたい内容となっております。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

お申し込みを締め切りました。

法律のプロが伝授!クラウドサービス利用における法的対応策 概要
講座名 法律のプロが伝授!クラウドサービス利用における法的対応策
開催日時 2017年7月14日 15:30〜(受付開始 15:00〜)
対象者 ・システム部門のご担当者
・法務、リスク管理関連部門のご担当者
・クラウドの導入を検討中、もしくは利用中の方
・顧客へのクラウド提案を検討中の方
定員 50名
参加費 無料
会場 新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー18F
(東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩4分/東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上駅」より徒歩8分)/JR線「新宿駅」より徒歩15分
主催 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
  • ※定員50名を予定しています。応募者数が定員に達した場合、ご参加をお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。
  • ※同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
  • ※プログラムの内容についてはについては予告なく変更される場合がございます。
タイムテーブル
15:00〜15:30 受付
15:30〜16:15 第1部:セキュリティインシデントにまつわるリスクについて(吉井 和明氏 講演)
16:15〜16:30 質疑応答
16:30〜16:45 休憩
16:45〜17:30 第2部:国境を超えたクラウド利用にまつわるリスクについて(吉井 和明氏 講演)
17:30〜17:45 質疑応答
17:45 終了
講演内容
クラウドサービス利用における法的対応策

弁護士法人 ALAW&GOODLOOP
吉井 和明氏

弁護士法人 ALAW&GOODLOOP
吉井 和明氏

«プロフィール»
2007年明治大学法科大学院卒業、2009年弁護士登録。クラウドコンピューティングに関する法律問題をはじめ、ITに関連する法律問題について、実務家の立場から論文発表や各地での講演などの活動を行っている。
元情報ネットワーク法学会理事(2012年〜2016年)。クラウドに関する著作として、研究ノート「クラウド・サービスにおける法的リスク分析」(情報ネットワーク・ローレビュー第10巻)、論説「データ消失事故におけるクラウド等サービス提供者の民事責任」(情報ネットワーク・ローレビュー第12巻)など。

«講演概要»
クラウドサービスを利用することによるリスクのうちでも、法的なリスクは利用者に大きな不安を与えていると言われています。クラウドの利用が進展した今でもリスクを考慮せずに盲目的に利用されている場合や逆にリスクを過度に考えるあまり、利用そのものを控えている場合などもあり、そのいずれもが正しい法的なリスク評価がなされない中で生じていることが多いのが実際です。
クラウドにおける法的なリスクのうち、セキュリティインシデントにまつわるリスクや国境を超えたクラウド利用にまつわるリスクについて、実際の事例を交えながら、最近の法改正と併せてお話しします。

お申し込みを締め切りました。

上記は掲載時点の情報です。最新情報についてはサイト内の各ページにてご確認ださい。