本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > サーバー > VMwareTools / open-vm-toolsの更新をしたい。

VMwareTools / open-vm-toolsの更新をしたい。

VMwareTools

Linux系サーバーの場合

VMware Toolsのupdate方法は、サーバーの再起動を推奨しております。
VMwareToolsの更新作業が終わり次第サーバーが起動いたしますので、そのままお待ちください。
通常は、数分でサーバーは起動いたしますが、VMware Toolsのバージョンが極端に古い場合、
更新作業に30分以上掛かったケースもございます。
サーバーが長い時間起動しない場合には、停止や再起動(コントロールパネルからの通常/強制操作、ゲストOS内部での操作問わず)は実施せず、
コンソールを起動して サーバーの状況をご確認いただき、起動しない要因が無いかご確認ください。
Linuxの場合、期間によるfsckの定期実行が設定されていると本作業に伴いfsckが実行される場合があります。

HAなど、お客様が意図しないタイミングでサーバーが再起動する場合がございます。
定期的にサーバーを再起動し、VMware Toolsの更新を行うことを推奨しております。
※お客様にてご利用の方法とVMware Toolsの更新頻度をご確認ください。

なお、以下に該当するサーバーは再起動でVMware Toolsが更新されない場合がございます。
・2012年以前に作成されたサーバー(このサーバーを元にしたサーバーコピーを含む)
・2016年以前にVMwareToolsを再インストールしたことのあるサーバー
・イメージから作成されたサーバー
・VMインポートで作成されたサーバー

再起動によってVMware Toolsの更新が確認されない場合や、再起動を実施せずにVMware Toolsの更新をしたい場合は、
手動によるVMware Tools再インストールを行ってください。再インストール手順につきましては以下をご確認ください。

Windows系サーバーの場合

VMwareToolsの再インストールを行ってください。再インストール手順につきましては以下をご確認ください。

open-vm-tools

以下のFAQをご確認ください。

ニフティクラウド FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上