本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > 注意・禁止事項 > CentOSおよびRHELにて、setupコマンドを利用した際の注意点はありますか。

CentOSおよびRHELにて、setupコマンドを利用した際の注意点はありますか。

CentOS/RHELでsetupコマンドを利用したネットワーク設定を行うと以下のニフティクラウドの機能が利用できなくなる場合がございます。
  • サーバーコピー
  • イメージからのサーバー作成
  • VMインポート
上記機能が利用できなくなった際は、各機能ページの仕様や制限事項をご確認ください。
対象サーバーのインターフェース設定ファイルを変更している場合は、グローバル・プライベート両方のネットワーク設定をDHCPを有効にする状態にしてください。
※MACアドレスやUUIDなどを指定している場合はコメントアウトまたは削除をしてください。
なお、ネットワークの設定変更は特定の条件下を除き禁止事項に抵触いたします。

仕様・機能【ニフティクラウド 禁止事項】
http://cloud.nifty.com/service/rule.htm

ニフティクラウド FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上