本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > コンソール > コンソール機能を利用しシングルユーザモードでログインする事は可能ですか(CentOS 5または6)

コンソール機能を利用しシングルユーザモードでログインする事は可能ですか(CentOS 5または6)

Red Hat系OSをご利用のお客様につきましては以下の手順を参考にログインを実施ください。

1.コントロールパネルより対象サーバーを再起動
 再起動時に下記オプションを「する」へ変更した状態で
 サーバーの起動を実施ください(その他のオプションは「しない」を
 選択した状態としてください)

  「サーバーが起動した際にBIOS画面で停止できます。(任意)」

 ※ブートローダ―の画面はデフォルトでは数秒で次のステップへ進んでしまいます。
  確実に作業を実施いただくため、再起動時にBIOSの画面で停止いただく案内と
  させていただいております。

  クラウドヘルプ【サーバー:サーバーの再起動】
  http://cloud.nifty.com/help/server/restart.htm

2.コントロールパネルより対象サーバーのコンソール機能を起動
 ※サーバー起動直後など、コンソールのボタンがグレーアウトした状態となり、
  クリックできない場合がございます。その場合は、コントロールパネルの
  画面上部にあります「更新」のボタンをクリック後、コンソールのボタンを
  クリックしてください。

  クラウドヘルプ【サーバー:コンソールの起動】
  http://cloud.nifty.com/help/server/console.htm

  [ヘルプ] コンソールエラー内容
  http://cloud.nifty.com/guide/cp/login/console_error.htm

 コンソール起動後、作業対象のサーバーはBIOSの画面となっております。
 カーソルキー[→]を押下し、「Exit Saving Changes」でリターンキーを押下して、
 BIOSの設定は変更せずに、BIOSの画面を抜けてください。

3.GRUBの画面が表示され、起動するOSを選択する画面が表示されている間に
 キーボードの'e'を入力。

4.起動コマンド画面が表示される。
 「kernel・・・」の行を選択し、'e'を入力。

5.表示された編集画面にて行末に「single」と入力し、Enterを入力。
 (行末の文字とsingleの間にスペースを入れる)

6.再度起動コマンド画面が表示される。
 そのまま'b'を入力。

7.シングルユーザーモードが起動される。

 ※手順は例として掲載しております、OSのバージョンやOSの設定により表示内容が異なる場合がございます。

 ※Ubuntuをご利用のお客様につきましてはデフォルト設定のUbuntuは
  シングルユーザーモードのログインが行えない設定となっております。
  ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

 ※お客様にてOS上の設定を変更いただきシングルユーザーモードのログインが行える設定に変更いただく事は可能です。
  設定を変更いただく場合は自己責任にて実施ください。

以下のFAQもご覧ください。
 公式FAQ【OSの起動処理にてメンテナンスモードへのログインを求められる。 】
  http://cloud.nifty.com/cs/catalog/cloud_faq/catalog_130227001202_1.htm

ニフティクラウド FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上