本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド事例紹介

クラウド トップ>事例紹介 > 導入事例一覧 > EC-Orange/Robotシリーズ事例「もったいない本舗」

ニフティクラウド EC-Orange/Robotシリーズ事例「もったいない本舗」

200万冊もの取扱い商品数を誇る、古本買取販売サイト「もったいない本舗」の事業拡大を支える、クラウド活用についてお話を伺いました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

古本買取通販ドットコム株式会社 代表取締役 檜垣 宏輔氏

檜垣 宏輔

古本買取通販ドットコム株式会社 代表取締役

株式会社エスキュービズム ソリューション事業部セールス&マーケティング部コンサルティンググループ シニアコンサルタント 岩井 源太氏

岩井 源太

株式会社エスキュービズム ソリューション事業部セールス&マーケティング部コンサルティンググループ シニアコンサルタント

ハングリード株式会社 代表取締役 吉武 修平氏

吉武 修平

ハングリード株式会社 代表取締役

――クラウド導入によって、商品取扱数・販路の拡大を実現

ニフティ:クラウドをご検討された経緯について教えてください。

檜垣氏:当初は自社にサーバーを置いていましたが、事業の大幅拡大のために拡張性の高い、余裕をもったシステム構築ができるという、クラウドの導入を検討しました。ECのシステムとしてエスキュービズム様の「EC-Orange」を導入する際に、基盤となるサーバーはどうするかという話になり、ニフティクラウドを勧められました。

岩井氏:サーバーの専門知識を持ったエンジニアがいなくとも、簡単にサーバー操作が可能である点が、ニフティクラウドを基盤として評価した最大の理由です。また、システム構築の要件定義の段階から、ECの多店舗展開支援ソリューションの「Robot」シリーズで知られるハングリード様にも参加していただき、最終的に、多数の商品の在庫管理を効率的に行え、拡張性の高いECの仕組みを構築することが出来ました。

ニフティ:ECのシステムとして、「EC-Orange」を選んだ最大の理由は?

檜垣氏:展示会に行って、自社サイトの管理を行うためのシステムを探したのですが、適当な価格・規模のものがなかなか見つかりませんでした。上場企業レベルの大手でなければコスト的に見合わないような高額なシステムが多かったのですが、当社の規模に合ったシステムを安価に構築できるだけでなく、将来的な拡張性も高いシステムとして、「EC-Orange」とニフティクラウドの組み合わせを選びました。

ニフティ:「ニフティクラウド+EC-Orange+Robot」導入前に抱えていた課題と、導入によってどのように解決したかについてお話いただけますか?

檜垣氏:まず、取扱い商品数を増やしたいという課題がありました。従来は50万点しかなかった商品数を200万点に増やすことができました。また、在庫管理の都合で、文庫新書単行本はAmazon、コミックスセットは楽天といった感じに、店舗ごとに取扱い商品のジャンルが分かれていたため、販路が制限されていたのですが、すべての店舗で同じジャンルの商品を販売することができるようになりました。

――クラウドの導入によって本来の業務へ注力する時間が大幅に増えた

ニフティ:ニフティクラウド導入によって販路が広がり、売上が拡大したということでしょうか?

檜垣氏:もちろん売上も向上しましたが、一番大きいメリットは業務効率が大幅に向上したことです。受注伝票を処理するサーバーのスペックを上げただけで、従来2時間かかっていた処理が15分に短縮されました。この時間短縮によって、革命的に業務効率が上がりました。サーバーの価格がたとえ月に数万円上がったとしても、短縮された時間をほかの業務に充てることで結果的に大幅なコストダウンが図れたのです。サーバーの操作も非常に簡単に行えるので、システム担当者の負荷もかなり軽減されたと思います。クラウドの導入によって、本来の業務に注力する時間が増えたといえるでしょう。

吉武氏:サーバーの操作を行うニフティクラウドのコントロールパネルは、実際に評判がいいですね。当社でも、エンジニアにアカウントを渡したらすぐに操作を理解していました。

ニフティ:今後の展開について教えてください。

檜垣氏:取扱い数をさらに増やしたいですね。具体的には、タイトル数を70万に、在庫数を200万→300万点にしたいです。また、他店では買取対象外になるようなジャンル、例えば専門書の古書の市場なども積極的に開拓していきたいと思っています。もちろん、取扱点数が増えると画像点数が激増して動作に影響がでるといった課題もありますので、ニフティクラウドの高い拡張性を生かして、利便性の高いサイトを構築したいと思っています。

ニフティ:本日はありがとうございました。

もったいない本舗

もったいない本舗 [EC-Orange/Robotシリーズ]

古本・CD・DVD・ゲームの買取と販売を行うサイト。全国から宅配買取サービスを取り扱い、Amazonマーケットプレイスを始め、自社コミック全巻セットのサイト、楽天、Yahoo!オークションにて販売を行っています。通販では、古本通販業界最速の24時間以内の商品発送を実現しています。  

企業情報

古本買取通販ドットコム株式会社
古本買取通販ドットコム株式会社

「日本の"もったいない"をすべて引き受けます」をモットーに、本、CD、DVD、ゲームソフトの買取と販売を行うサイト「もったいない本舗」を運営。日本最大級の在庫数を誇り、自社サイトの他に、Amazonや楽天でも販売を行う。

株式会社エスキュービズム・テクノロジー

あらゆる商材・顧客ニーズに対応可能なECサイト構築ソリューションを提供している。同社の「EC-Orange(ECオレンジ)」は、国内シェアNo.1のECオープンソース「EC-CUBE」をベースに独自カスタマイズした、低コスト・多機能を実現したEC構築パッケージ。近年ではIoT分野にも進出し、「スマートホテルキー」「eCoPA」といったソリューションでさらに多くの顧客課題の解決を図っている。

株式会社ハングリード

ネットショップ支援に特化したさまざまなクラウドロボットを提供している。在庫管理の「zaiko Robot」、商品管理の「item Robot」、受注管理の「sokuhan Robot」、楽天広告効果検証の「アドロボ」はECサイトの多店舗展開支援ソリューションとして、幅広く利用されている。

  • ※注製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
  • ※注本インタビューは2012年6月26日に行いました。2012年6月26日現在の情報です。

その他のECサイト事例