本文へジャンプします。

TOP

ニフティクラウド事例紹介

クラウド トップ>事例紹介 > 導入事例一覧 > ソーシャルアプリ事例「UTOPIA 〜ユートピア〜」

ニフティクラウド ソーシャルアプリ事例「UTOPIA 〜ユートピア〜」

セルプロモート株式会社様(以下、セルプロモート)が運営するmixi向けソーシャルアプリケーションサービス「UTOPIA 〜ユートピア〜」のインフラ基盤として「ニフティクラウド」をご採用いただきました。

この度、セルプロモートの大谷様に「ニフティクラウド」のご感想などについてインタビューを行いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大谷 健太

セルプロモート株式会社 技術開発部

2009年3月入社。
入社前から現在に至るまで、インフラならびにプログラム両面にわたり活躍。
新規開発から運用保守まで、セルプロモートのシステムが絡む案件すべてを一手に担当する。

――1日7000万PV、秒速1600PVを支える想像以上のパフォーマンス

ニフティ:「UTOPIA 〜ユートピア〜」の人気の秘訣とアクセス規模を教えてください。

大谷氏:利用者の方のほとんどは口コミで集まっていただいており、アクセス規模としては最大1日7,000万PV、秒速で1,600PV程度です。 多人数参加型のオンラインバトルゲームですから、ボタン連打など積極的に遊ばれるユーザーが多数いらっしゃいます。
さらに、1アクションに対して変更される個所も多いので、1アクセスに対する処理の負荷も相当なものになります。

ニフティ:そのようなサービスを運営する基盤としてのニフティクラウドの評価はいかがでしょうか。

大谷氏:嘘偽りなく満足しています。想像していた以上のパフォーマンスですね。

UTOPIA 〜ユートピア〜

UTOPIA 〜ユートピア〜

――柔軟なサーバー増減と速いネットワークが決め手

ニフティ:どうしてニフティクラウドをご採用いただいたのでしょうか。

大谷氏:これまでは実サーバーを設置してサービスを提供していました。この形態では、アクセス増加のために新しいサーバーが必要となった際に、発注からセットアップ完了までに数日かかってしまっていました。アクセス数の増減が激しく、またサービスの成長規模も読みづらいモバイルのソーシャルアプリでは、こういったサーバー資源の計算が難しいので、すぐにサーバーを増減できるニフティクラウドの機能には本当に満足しています。

ニフティ:ほかのサービスは検討されましたか?

大谷氏:オンデマンドで柔軟性を持ったクラウドが国内にあまり存在せず、海外事業者の場合にはレイテンシの問題などもありました。ニフティクラウドは国内ということもさることながら、圧倒的に速いネットワークの性能が決め手となりました。従量制で心配していたネットワーク料金も驚くほど安くてビックリしました。

――クラウド利用のポイントはメモリの使い方

ニフティ:ハードウェア上のスペックなどでのご要望はありますか?

大谷氏:提供されている性能を引き出すチューニングを実施していますので、現在のところで大きな問題にはなっていません。ソーシャルアプリの場合にはデータベースがボトルネックとなることが非常に多いので、そこは特に重点的にチューニングを行っています。
データベースにはMySQLのInnoDBを使用していますが、主なデータはすべてメモリに載るようにレイアウトしています。また、Xcacheやmemcacheのようなオンメモリキャッシュ、Tokyo TyrantなどのKVSも使い、MySQL、ひいてはハードディスクに極力アクセスしないようにしています。
利用増によるサーバー増設も、基本的には各種データサーバーのメモリ利用状況を見て考慮している状態です。ですから出来れば、32GBや64GBメモリを搭載したハイメモリインスタンスが登場すると、台数を増やすスケールアウトではなく、メモリ量を増加させるスケールアップで対応できるのでセットアップなども楽になって助かりますね。

ニフティ:DBサーバーのパフォーマンスチューニングについては、ニフティクラウドユーザーブログでも紹介されていて、物理ディスクと同等のI/O性能を出す方法が紹介されていますので、ぜひ見てください。

大谷氏:そういったノウハウが紹介されているのも良いですね。

ニフティ:本日はありがとうございました。

UTOPIA 〜ユートピア〜

UTOPIA 〜ユートピア〜 [ソーシャルアプリ]

他では体感できない多人数リアルタイムバトルを実現。多彩な装備やアイテムを極めて強くなれ!レベルが上がると一国の王になれる。仲間と結束して勝利を勝ち取り、キミだけの理想郷を創ろう。

企業情報

  • ※注製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
  • ※注本インタビューは2011年3月31日に行いました。2011年3月31日現在の情報です。

その他のWebサービス事例