本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

ゾーンについて

下記の機能は、作成時にゾーンを指定することが可能です。作成時のゾーンについては下記をご確認ください。

サーバー 作成時にゾーンを指定することができます(サーバーはコピー、インポートでも指定できます。)
ゾーンを指定しない場合は、デフォルトゾーン(ニフティクラウドがゾーンを決定)に作成されます。
ファイアウォールグループ
付替IPアドレス、基本監視
基本監視
プライベートLAN
ルーター
VPNゲートウェイ
ディスク ディスク作成時に指定したサーバーのゾーンに作成されます。
ロードバランサー デフォルトゾーンを含む作成可能なゾーン(ニフティクラウドがゾーンを決定)に作成されます。
付替IPアドレス IPアドレス追加時に指定したゾーンに作成されます。

ゾーンについて詳しくは機能・サービスページをご覧ください。

ゾーンの確認

デフォルトゾーンを確認する

デフォルトゾーンを確認するには、それぞれ以下のAPIを実行する必要があります。

REST DescribeAvailabilityZones
CLI nifty-describe-availability-zones
個々のサーバーやディスクなどのゾーンを確認する

個々のサーバーやディスクなどが、どのゾーンに属しているかについては、それぞれ以下の一覧取得APIによって確認することができます。

REST サーバー DescribeInstances
ディスク DescribeVolumes
ファイアウォールグループ DescribeSecurityGroups
ロードバランサー DescribeLoadBalancers
付替IPアドレス DescribeAddresses
基本監視 NiftyDescribeAlarms
オートスケール NiftyDescribeAutoScalingGroups
プライベートLAN NiftyDescribePrivateLans
ルーター NiftyDescribeRouters
VPNゲートウェイ DescribeVpnGateways
CLI サーバー nfty-describie-instances
ディスク nifty-describe-volumes
ファイアウォールグループ nifty-describe-security-groups
ロードバランサー nifty-describe-lbs
付替IPアドレス nifty-describe-addresses
操作対象のサーバーなどが所属するゾーンを確認する

下記APIを実行して操作ログを取得し、操作対象のサーバーなどがどのゾーンに属しているのかを確認することができます。

REST DescribeUserActivities
CLI nifty-describe-user-activities

ご注意事項

  • サーバーと異なるゾーンのディスクを取り付けようとした場合や、サーバーと異なるゾーンのファイアウォールグループを適用しようとした場合や、サーバーと異なるゾーンの付替IPアドレスを追加しようとした場合など、異なるゾーン同士を設定しようとした場合はエラーになります。
    但しサーバーとロードバランサーが同じリージョン内であれば、ロードバランサーに異なるゾーンのサーバーが追加できます。

推奨画面サイズ 1024×768 以上