本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

アクセスログ

アクセスログファイル名

アクセスログファイルはPutBucketLoggingリクエスト時にTargetBucketで指定したバケット配下に次の形式で作成されます。

TargetPrefix YYYY-mm-DD-HH-MM-SS-UniqueString

アクセスログファイルフォーマット

フィールド 説明 サンプル値
オーナーID バケット所有者ID NCSS|ABC12345
バケット名 バケット名 my-first-bucket
リクエスト時間 リクエストされた時間 [25/7/2012:12:00:00 +0900]
リモートIP リクエスト元IPアドレス 123.456.789.123
依頼者 リクエスト発行者IDまたは「anonymous」 NCSS|ABC12345
リクエストID リクエストID a160ce5d-4d7d-397b-ace7-fa253c2dd479
操作REST.HTTP_method_resource_type
resource_type
REST.PUT.OBJECT
オブジェクト名要求されたオブジェクトsample.txt
リクエストURIHTTP要求メッセージ"PUT /sample.txt HTTP/1.1"
HTTPステータスHTTPステータスコード403
エラーコードエラーコード(APIエラーコード表参照)AccessDenied
送信バイト数応答バイト数。ゼロバイト時「-」1024
オブジェクトサイズオブジェクトの合計サイズ1024
合計時間要求を受けてから最後の応答までの合計時間(ミリ秒)15
処理時間要求を受けてから最初の応答まで要した時間(ミリ秒)15
referrerHTTP referrerhttp:// cloud.nifty.com
User-AgentHTTP User-Agent"Nifty Cloud Service Java client"
バージョンIdバージョンIDまたは「-」999122348912293847

推奨画面サイズ 1024×768 以上