本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

NiftyCreateInstanceSnapshot

処理概要

指定したサーバーに対して、ワンデイスナップショットを作成します。

ワンデイスナップショット作成には時間がかかる場合があります。

指定するパラメーター

パラメーター 説明 必須 サンプル値
InstanceId サーバー名
Type : String
server01
SnapshotName スナップショット名
Type : String
Default: None
snapshot01
Description メモ
Type : String
Default: None
 

応答フィールド

フィールド(項目) 説明 サンプル値
NiftyCreateInstanceSnapshotResponse NiftyCreateInstanceSnapshotレスポンス
Type : NiftyCreateInstanceSnapshotResponseType
Ancestor : なし
Children : requestId, snapshotName, instanceSet
 
requestId リクエスト識別子
Type : xsd:string
Ancestor : NiftyCreateInstanceSnapshotResponse
Children : なし
f6dd8353-eb6b-6b4fd32e4f05
snapshotName スナップショット名
Type : xsd:string
Ancestor: NiftyCreateInstanceSnapshotResponseType
Children : :なし
 
instanceSet サーバー設定情報
Type : InstanceSetType
Ancestor: NiftyCreateInstanceSnapshotResponseInfoType
Children : item
 
item サーバー設定情報のセット
Type : NiftyCreateInstanceSnapshotResponseItemType
Ancestor: instanceSet
Children : instanceId, instanceUniqueId, instanceState
 
instanceId サーバー名
Type : xsd:string
Ancestor: item
Children : なし
 
instanceUniqueId サーバーユニークID
Type : xsd:string
Ancestor: item
Children : なし
 
instanceState サーバーのステータス
Type : xsd:string
値: 現在の状態コード
Ancestor: item
Children : なし
 

リクエストサンプル

https://cp.cloud.nifty.com/api/?Action=NiftyCreateInstanceSnapshot&InstanceId=server01&snapshotName=snapshot01&Description=memo&CommonParams

応答サンプル

<NiftyCreateInstanceSnapshotResponse xmlns="https://cp.cloud.nifty.com/api/">
  <requestId>is-a1b2c3d4</requestId>
  <snapshotName>snapshot01</snapshotName>
  <instanceSet>
    <item>
      <instanceId>server01</instanceId>
      <instanceUniqueId>i-a1b2c3d4</instanceUniqueId>
      <instanceState>creating</instanceState>
    </item>
  </instanceSet>
</NiftyCreateInstanceSnapshotResponse>

ニフティクラウド サイト内検索

APIメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上