本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

CreateSecurityGroup

処理概要

ファイアウォールグループを新規作成します。

ファイアウォールグループの作成には、時間がかかることがあります。

API「DescribeSecurityGroups」のレスポンス値「groupStatus」でファイアウォールグループのステータスを確認できます。

すでに存在するファイアウォールグループ名を指定した場合や、作成可能なファイアウォールグループの上限数を超える場合は、エラーが返されます。

ファイアウォールが利用できないゾーンを指定した場合はエラーが返されます。

ブロードキャスト通信ログの抑止状態は、true(抑止)で作成されます。

指定するパラメーター

パラメーター 説明 必須 サンプル値
GroupName ファイアウォールグループ名
Type : String
使用可能文字 : 半角英数字
group01
GroupDescription ファイアウォールグループのメモ
Type : String
  Security Group memo.
Placement.AvailabilityZone ゾーン情報
Type: String
Default: ニフティクラウドが決定
  east-11

応答フィールド

フィールド(項目) 説明 サンプル値
CreateSecurityGroup
Response
CreateSecurityGroup レスポンス
Type : CreateSecurityGroupResponseType
Ancestor : なし
Children : requestId, return
 
requestId リクエスト識別子
Type : xsd:string
Ancestor : CreateSecurityGroupResponse
Children : なし
f6dd8353-eb6b-6b4fd32e4f05
return 処理ステータス
Type : xsd:boolean
値 : true (成功)
Ancestor : CreateSecurityGroupResponse
Children : なし
true

リクエストサンプル

https://cp.cloud.nifty.com/api/?Action=CreateSecurityGroup&GroupName=group01
&GroupDescription=Security%20Group%20memo%2e&CommonParams

応答サンプル

<CreateSecurityGroupResponse xmlns="https://cp.cloud.nifty.com/api/">
  <requestId>f6dd8353-eb6b-6b4fd32e4f05</requestId>
  <return>true</return>
</CreateSecurityGroupResponse>

ニフティクラウド サイト内検索

APIメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上