本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

クラウド トップ>API>RDB>DeleteEventSubscription

RDB:DeleteEventSubscription

処理概要

イベントサブスクリプションを削除します。

リクエストパラメーター

要素名 説明 必須 最大値 デフォルト値 備考
SubscriptionName イベント通知名 文字列  

レスポンス

XML

status

statusは共通の応答メッセージを返却します。

result
要素名 説明 備考
DeleteEventSubscriptionResponse ルート  
DeleteEventSubscriptionResult 結果  
EventSubscription イベントサブスクリプション  
CustSubscriptionId イベント通知名 文字列  
Enabled 通知が有効かどうか boolean  
EventCategoriesList イベントカテゴリリスト  
EventCategory イベントカテゴリ 文字列  
SourceIdsList リソースIDリスト リスト  
SourceId リソースID 文字列  
SourceType リソースタイプ 文字列  
Status イベントサブスクリプションのステータス
値:active(適用中)| deleted(削除)
文字列  
SubscriptionCreationTime イベントサブスクリプションの作成日時 文字列  
NiftyEmailAddressesList メールアドレスリスト リスト ニフティクラウド独自仕様
NiftyEmailAddress メールアドレス 文字列 ニフティクラウド独自仕様
NiftyDescription イベント通知の説明 文字列 ニフティクラウド独自仕様
NiftyDescription イベント通知の説明 文字列 ニフティクラウド独自仕様
ResponseMetadata 共通メタ情報  

エラー

コード メッセージ タイプ HTTP
ステータスコード
説明
SubscriptionNotFound Event Subscription aaa not found. Sender 404 存在しないSubscriptionNameを指定した場合
InvalidParameterValue The parameter Subscription Identifier is not a valid identifier. Identifiers must begin with a letter; must contain only ASCII letters, digits, and hyphens; and must not end with a hyphen or contain two consecutive hyphens. Sender 400 SubscriptionNameに無効な値(数字で始まるなど)を指定した場合
Invalid subscription name: aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa Sender 400 SubscriptionNameに255文字を超える値を指定した場合
The parameter Subscription Identifier must be provided and must not be blank. Sender 400 必須のSubscriptionNameを指定しなかった場合

サンプル

リクエストサンプル
https://rdb.jp-east-1.api.cloud.nifty.com/
    ?Action=DeleteEventSubscription
    &SubscriptionName=myrdb-event
    &SignatureVersion=2
    &SignatureMethod=HmacSHA256
    &Timestamp=2013-12-09T00%3A00%3A00.000Z
    &AWSAccessKeyId=<Nifty Cloud Access Key ID>
    &Signature=<Signature>
レスポンスサンプル
<DeleteEventSubscriptionResponse>
  <DeleteEventSubscriptionResult>
    <EventSubscription>
      <Enabled>true</Enabled>
      <SourceType>db-instance</SourceType>
      <Status>deleted</Status>
      <SourceIdsList>
        <SourceId>mydbinstance</SourceId>
      </SourceIdsList>
      <SubscriptionCreationTime>2014-12-16 01:35:27.638</SubscriptionCreationTime>
      <CustSubscriptionId>myrdb-event</CustSubscriptionId>
      <NiftyEmailAddressesList>
        <NiftyEmailAddress>rdb-event@example.com</NiftyEmailAddress>
      </NiftyEmailAddressesList>
    </EventSubscription>
  </DeleteEventSubscriptionResult>
  <ResponseMetadata>
    <RequestId>63b37db9-06c4-4873-bec5-8bcbbc5222a6</RequestId>
  </ResponseMetadata>
</DeleteEventSubscriptionResponse>

推奨画面サイズ 1024×768 以上