本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

nifty-resume-import

処理概要

アップロード処理が実行されます。
アップロード機能を用いてVMDKファイルをアップロードします。

nifty-import-instanceの処理が中断したか、またはno-uploadオプションで実行した場合に、処理を完了させるために利用します。

コマンド構文

nifty-resume-import VMDKファイルパス

オプション

オプション 短縮 説明 必須
--task タスクID -t タスクIDを指定します。
--part-size パーツサイズ   アップロードされる個別のファイルパーツのサイズ(MB単位)
ファイルはpart-sizeパラメーターで指定されたサイズで分割されます。
デフォルト:8MB
 
--upload-url URL   アップロード先のエンドポイントを指定します。  

出力要素

  • (対象ファイル情報)
  • (分割送信情報)
  • (アップロード進捗)
  • (平均速度)

実行サンプル

PROMPT>nifty-resume-import svimg.vmdk -t 1-1-1-1-1
Uploading svimg.vmdk
Uploading 2656406016 bytes across 254 parts
0% |--------------------------------------------------| 100%
   |==================================================|
Done
Average speed was 5.359 MBps

ニフティクラウド サイト内検索

APIメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上