本文へジャンプします。

ニフティクラウド APIリファレンス

nifty-describe-images

処理概要

API「DescribeImages」が実行されます。

OSイメージの情報を取得します。

特定のOSイメージを指定するためには、OSイメージIDまたはOSイメージ名が必要です。OSイメージを指定しない場合は、取得可能なすべてのOSイメージ情報を取得します。無効なOSイメージを指定した場合は、エラーが返されます。

コマンド構文

nifty-describe-images [OSイメージID [OSイメージID [...]]] [オプション]

オプション

オプション 短縮 説明 必須
--all -a アクセス可能な全OSイメージ情報を取得する場合、指定します。  
--owner OWNER -o OSイメージの公開レベルを指定します。
niftycloud (スタンダードイメージ) | self (作成したカスタマイズイメージ) | other(ほかのユーザーが作成したカスタマイズイメージ) | 空 (すべて)
 
--image-name  NAME   OSイメージ名を指定します。  

出力要素

※ニフティクラウドAPIの応答フィールド名を記述します。

  • IMAGE / imageId
  • IMAGE / imageLocation
  • IMAGE / imageOwnerId
  • IMAGE / imageOwnerAlias
  • IMAGE / imageState
  • IMAGE / isPublic
  • IMAGE / productCode
  • IMAGE / architecture
  • IMAGE / kernelId
  • IMAGE / ramdiskId
  • IMAGE / platform
  • IMAGE / rootDeviceType
  • IMAGE / description
  • IMAGE / redistributable
  • IMAGE / placement
  • detailDescription
  • BLOCKDEVICE / deviceName
  • BLOCKDEVICE / snapshotId
  • BLOCKDEVICE / volumeSize
  • BLOCKDEVICE / diskType
  • BLOCKDEVICE / deleteOnTermination

実行サンプル

PROMPT>nifty-describe-images 10021
IMAGE os-image-id img02582b self FUJITSU CLOUD TECHNOLOGIES LIMITED available private x86_64 machine centos disk memo true east-1.east-11
detailmemoDetailMemo
BLOCKDEVICE SCSI(0:0) disk01-01 100 Standard Storage true

ニフティクラウド サイト内検索

APIメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフティクラウド公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上